株式会社高砂建設の川口支店のスタッフのブログです。
by takasago02
LINKS
カテゴリ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2018年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

★家屋調査★
f0144724_20031620.jpg
こんにちは中山です。

今日はさいたま市大宮区で打合せです。

築40年が経つ鉄骨造りの店舗併用住宅を建替。
家屋の解体費用を算出する上で
アスベスト調査をすべきと判断し施主のO様に説明。
家屋を検査員とともに拝見させて頂きました。

一般の木造住宅ならここまでしないのですが
含有について少し危ない気配を感じまして。

お部屋に入らせてもらい、
屋根裏を見て鉄骨に耐火被覆が施されているか、
外壁などの塗装面も確認。
サンプルを持ち帰り検査を行う段取りを行いました。

アスベスト別途と書かれている解体見積もりを
たまに見かけます。
明らかに考えられそうな家なら
調べておかないとダメじゃない?
そう感じるところです。
というか見積もりしている意味がない。

こういう見積もりが一人歩きするとどうなるか。
解体を直接頼むようなケースはよくあるかと。
見積もりの中身まで理解できていれば別ですが、
そうでない場合、複数の中から金額だけを見て
依頼先を決断してしまったりする。

もし解体途中でアスベストが見つかるとどうなるか。
レベルによっては、
再検査をし役所の許可が出るまで解体が1ヶ月くらいストップすることもある。
工程も大幅に影響する。

高い安いで判断しがちな解体費用。
しっかり見極めないと後々大変になるので注意が必要です。

検査結果は6日には出せそうです。
まずはレベルを知りたい。


by takasago02 | 2018-07-31 19:50 | スタッフダイアリー
★TAKASAGO or 高砂★
f0144724_20425207.jpeg
新しい法被が届きました。
TAKASAGO
f0144724_20423496.jpeg
こちらは
高砂
f0144724_16521360.jpg
TAKASAGO or 高砂



by takasago02 | 2018-07-30 20:39 | スタッフダイアリー
★いつも通りの顔に★
f0144724_15595036.jpeg
こんにちは中山です。
今日は川口モデルで打合せです。

隣で工事中のふたつの新モデル・・・

台風前にブルーシートで覆われていたのが、
今朝からいつも通りの顔に戻っていました。
f0144724_15592331.jpeg
週末はハウジングフェアを予定しています。
気になる建築途中の様子をご覧になれますよ。
f0144724_16001259.jpeg
f0144724_16004325.jpeg
この機会に足を運んで確かめてみてはいかがでしょうか。

by takasago02 | 2018-07-30 16:14 | スタッフダイアリー
★台風一過の空★
f0144724_12104014.jpeg
台風一過・・・
空を見上げながら
入道雲を眺めている中山です。
f0144724_12113625.jpeg
少しづつ清んできました。
f0144724_12115631.jpeg
また体温超えの暑さに戻りそう。
ちなみに私の体温越え=平熱は36.6度です。

f0144724_12121509.jpeg
そんな中、構造見学会開催中!
ビルトインガレージ!
敷地面積15坪、延床面積29坪の住まい。

今日は見学会場で待機中です。

↓さいたま市南区でも工事中↓


by takasago02 | 2018-07-29 12:27 | スタッフダイアリー
★灯りツリー★
f0144724_15461076.jpeg
f0144724_15471331.jpeg
f0144724_15554538.jpeg
こんにちは中山です。

今日は浦和モデルで、
夏の新築リフォーム祭りです。
私も午後から会場入り。

そこでは、西川材の折り紙を利用した
「灯ツリー」作成コーナーが人気でした。

ところで、夏休みの宿題は・・・
お子さんの工作としてもいかがですか?

明日も行なっていますよ。

↓詳しい案内はこちら↓
高砂新築リフォーム祭り
遊びに来てね!

↓こんなものもいかが↓


by takasago02 | 2018-07-28 15:59 | スタッフダイアリー
★強風対策★

f0144724_20270839.jpg
f0144724_20505600.jpg
f0144724_20492006.jpg
こんにちは中山です。
台風が近づいていますね。

週末は見学会などイベントがあるので天候が気になるところ。
気になるといえば現場もそうです。

強風対策は欠かせません。

今日の15時、加須市のU様邸・・・
到着すると足場のシートは、
風が逃げやすいようキレイに畳まれていました。
f0144724_20323374.jpg
工事の進み具合は、
外壁はファイバーメッシュと
モルタルの下地で仕上げでいるところでした。
f0144724_20405781.jpg
来週にはテネラルの仕上げに入れそうですよ。

↓過去ブログ↓


by takasago02 | 2018-07-27 20:44 | スタッフダイアリー
★ヘルメット★
f0144724_22230677.jpeg


by takasago02 | 2018-07-26 22:22 | スタッフダイアリー
★2階のリビングから★
f0144724_13100256.jpeg
こんにちは中山です。

秋にオープン予定の川口モデルですが、
今日、2棟目が上棟しました。

普段は高砂の各現場で施工をしている専属大工さんも
この日のためにみんなが集まって、手際よく進めていました。
職人さんて怖そうなイメージがあるかもしれませんが、
話してみると気さくな方ばかり。
とてもチームワークの良い集まりなんですよね。

そんな様子を隣にある30坪のモデルハウスの
2階リビングから見られるようになりました。
f0144724_13104145.jpeg
f0144724_13112717.jpeg
8月5日には完成に先駆けて
ハウジングフェアを開催いたしますので
興味がある方はお越しくださいね。


by takasago02 | 2018-07-24 13:28 | スタッフダイアリー
★暑さの中★
f0144724_09112959.jpg
こんにちは中山です。

今日、熊谷市で国内史上最高の41.1度!
「命の危険ある暑さ」と気象庁が注意喚起しましたね。

海外からは異常気象という見方をするほど。

そんな中、先日上棟した南区別所S様邸は窓下地の施工中です。

既に屋根には外張りの断熱が施されているので
現場の暑さは緩和されています。

これから窓がついて
壁の外張り断熱が施工されば、
もっと暑さが緩和されそうです。
大工さんの仕事もしやすくなるかと。

S様、いつも現場へのお気遣いありがとうございます。


by takasago02 | 2018-07-23 09:11 | スタッフダイアリー
★熱中症と家の熱ごもり★

f0144724_12073662.jpg
こんにちは中山です。
7/22日はふじみ野モデルで打合せでした。

凄まじい暑さの中、
熱中症の話題が絶えない。

家の中で倒れるという話・・・
数年前よりも多く聞かれるようにも・・・
そう感じるのは私だけでしょうか。

さてその原因のひとつ・・・
家の熱ごもり。
昼間に吸収した熱が夜になっても抜けない。

リフォーム工事で遮熱や断熱塗料が使われるほど
夏の遮熱対策はとても重要です。

そんな中、周囲の温度を確かめてみました。

玄関ドアにぶら下げた「熱中症計」は厳重警戒!
f0144724_13262928.jpg
f0144724_13273716.jpg
地面のコンクリートの放射温度は52.5度。
f0144724_13322501.jpg
あまりの暑さに耐えられず室内に入り冷蔵を開け
水分補給しついでに氷を計測。
f0144724_13365989.jpg
日当たりの良い南側では
壁の放射温度は25.5度。

熱中症になりやすい家は
壁からの輻射熱の温度が室内よりも高いがことが多い。
f0144724_13394146.jpg
f0144724_13410474.jpg
計測したのは
18年が経過したふじみ野モデルです。

熱中症の要因は何なのか・・・
家を決める前に
考えてみてはいかがでしょうか。

目で見える設備などは古くなれば交換は容易ですが
見えない家の断熱や構造の交換は容易なことではない。

↓過去ブログ↓
建てた後の悩まし問題
断熱改修しても治らない
当時も今も変わらない
看護覚え書と家づくり
ローンの組み方


by takasago02 | 2018-07-22 12:09 | スタッフダイアリー