株式会社高砂建設の川口支店のスタッフのブログです。
by takasago02
LINKS
カテゴリ
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

資産価値
「土地を買うときって地中埋設物が出てくるか気になりますよね・・・」

「軟弱地盤の場合、地盤改良を行うのは仕方がないけど、行う必要がないのに過剰に改良工事を行っいるところって結構ないですか。それって々資産価値の低下につながらないですか・・」

今日、土地のことで、地盤調査を行う担当の高橋さんと2時間も話をしてしまいました。

購入時は、地中埋設物などガラが出たら、瑕疵担保責任特約で撤去費用は売り主側が負担するよう定めていることが多いかと思います。

さて、このガラなどの地中埋設物、家を建てる際もよく考えておかなくてはならない大切なところです。品確法により家を建てる場合に地盤調査を行い軟弱地盤には改良工事を行うようになりました。しかし、改良工事は、一方で地中埋設物。先々建て替えや売却する際、埋設された杭などの撤去費用は自分で負担すると考えておくべきなのではないでしょうか。

さらに考えられるのは、撤去後の整地に関わる盛り土や転圧などの費用。
地盤改良は本当に必要性があるかどうか慎重に判断することが大切ではないかと。

現在、高砂建設では「表面波探査法」を用いて精度の高い調査をしています。
地盤改良が必要なところは必ず行いますが環境にも配慮し、過剰には行うことがないよう適正な判断をし、資産価値を損なわないよう目を向けています。

資産価値のあり方、改良工事などの部分にも目を向けてみてはいかがでしょうか。

高砂建設 川口支店 中山

by takasago02 | 2015-06-17 21:56 | スタッフダイアリー
挑戦状?
今日は本社で写真撮影・・・
すると近くになにやら気になる「木のおもちゃ」
f0144724_19132973.jpg
”つまんでみればあなたの年齢が分かります!?”

なんだ、ずいぶん挑発的な文字が書いてあるではないか
(こういう文字を見ると、すぐに熱くなってしまう私・・・)

なになに、私への挑戦状か?
(で、勝負されていると思い込んでいる私・・)

ほう~やってやろうでは・・・
でさっそく・・あ、あれ?・・つまめないぞ?!
(40からら始めればいいのに、できると思って赤ん坊からスタートしてしまう私・・・)

もう一度・・・
おおおお?・・やっぱりつまめない!
(そして、難しいことに気が付く・・・)

じゃあ40から始めるか・・
いや、30から・・・
いやいや、赤ん坊がだめだったから次の10!
(いいかげん諦めたら・・とまわりから思われていたかも・・・)

どうだ!
(かなりドヤ顔・・だったと思う) 
f0144724_19295750.jpg
リフォーム部の高田谷さん、つまめた写真を撮ってくれて、ありがとうございます。
いい年超えて、子供のようにはしゃいでしまい、すみませんでした(笑)。

高砂建設 川口支店 中山

埼玉 東京 注文住宅 外断熱 ソーラーサーキットの家 SE構法 リフォーム 西川材 宿泊体験 体感モデルハウス





by takasago02 | 2015-06-15 19:34
“ナチュラル”をつくるグリーン、アイビーの魅力。
こんにちは、川口支店のそめやです。

アイビー(ヘデラ)は、錆びたワイヤーのような細い茎に、手を広げたような小さな葉っぱがいくつも連なるつる性植物。
丈夫で育てやすく、つるの伸び方がナチュラル感を演出しやすくて、
観葉植物としても寄せ植えの名脇役としてもおなじみのグリーンですよね。

f0144724_15102225.jpg
川口支店の駐車場脇の花壇には、アイビーがたくさん植えられています。
雑草の繁殖を防ぐためのグラウンドカバーとして大活躍していますが、
たくさん茂ってきたので、少しだけ剪定をしました。

いい感じの枝先を切り取って、
部屋の中にもいくつか飾ってみることに。

まずは、「香木の家」、タイル張りが自慢のキッチンカウンターのニッチに。
f0144724_17372719.jpg
白いタイルに、白い斑入りのアイビーが相性良く。
ナチュラル感たっぷりでカワイイですね~。
f0144724_17412245.jpg


アイビーは、土に植えて育てるのはもちろん、
水を入れたグラスなどにそのまま挿しておくだけでも育ってくれるので、
奥行が浅いニッチなど、
狭いスペースでも飾れるのもいいところ。



続いて、「彩樹の家」の玄関にも。
f0144724_15334138.jpg
こちらはグリーン一色のアイビー。
単色にすると、グッと引き締まって、オトナな印象。
西川材との相性も良くて◎です。
f0144724_15420186.jpg
リビングの一角にも。
f0144724_16391680.jpg
まっすぐにのびているつるもいいですが、
くるんっとカールしている方が可愛らしくなるので、
私は、つるの形を手でカールさせてから飾っています。
ナチュラル感がアップするのでおすすめですよ。

埼玉 東京 注文住宅 外断熱 ソーラーサーキットの家 SE構法 リフォーム 西川材 宿泊体験 体感モデルハウス






by takasago02 | 2015-06-13 14:13 | 一戸建てを愉しむ家しごと。
関東も梅雨入りですね。
こんにちは、川口支店のそめやです
昨日、関東でも梅雨入りの発表が出ましたね。

雨が続くと、通勤やお洗濯のことなど、日常生活では不便なことが多いですが、
たかさごの家の中は快適♪なんだとか・・。
入社してはじめての梅雨なので、どんな感じなのかワクワクです。

川口支店のモデルハウスでは、梅雨入り直前に、
草花やガーデニンググッズを買い込み、
一戸建てを愉しむガーデンライフの演出を始めて見ましたよ。
f0144724_17282387.jpg
【BEFOR】
f0144724_17305604.jpg
花がなくて殺風景だった花壇も・・・

【AFTER】
f0144724_17313673.jpg
彩りが加わりましたよ♪
こちらの花壇には、初夏~秋まで開花してくれる
マリーゴールドやブルーサルビアなどの
定番の一年草をひとまず植えました。

まだまだボリューム不足ですが、
一年を通して、できるだけ花を絶やさずに、
毎月、季節の草花が次々に開花し、
かつ、ローメンテナンスというスタイルを目指そうと思っています。

開花スケジュールと、日照や土壌などの環境に適応してくれるかが
難しいのですが、いろいろ試してみようと思います。

ウッドデッキには、オリーブの木を。
ひとめぼれしてしまった、ぽってりとしたフォルムの
素焼きの植木鉢にに植えてみました。
f0144724_17335284.jpg
カフェ風スタイルにオリーブはぴったり。
大きくなあれ♪

まだまだ完成とは言い難いのですが、
少しづつ変化してゆく庭にうっとり。
f0144724_17444190.jpg
撮影をしていたら、さっそく、出たがり部長Sがくつろいでました。
なんかイスが小さく見えます・・・。




by takasago02 | 2015-06-09 17:56 | 一戸建てを愉しむ家しごと。
踏みふみ
こんにちは!

最近、足がむくみやすくて・・
そう悩んでいたら妻から「だったら朝のジョギング休んだら・・」
まあ、それはそれなんだけど・・
といいながら、今朝10キロラン。

そんな足のむくみですが・・・
社内にとても良いものがありました。

f0144724_18574845.jpg


西川材でつくった足踏み、この夏はとても役に立ちそうだ。
f0144724_18583105.jpg

そこで、ひたすら、踏みふみ・・
なお、川口モデルにお越し頂き「私と10分間一緒に踏みふみ」すると
西川材の足踏み、もれなくついてきます。

・・え?一緒に踏みふみはしたくない?

すいません、
ごアンケートにお答えいただいた方、もれなく差し上げております。

足のむくみにお悩みの方、一緒に「踏みふみ」いかがですか・・(笑)

高砂建設 川口支店 中山

埼玉 東京 注文住宅 外断熱 ソーラーサーキットの家 SE構法 リフォーム 西川材 宿泊体験 体感モデルハウス










by takasago02 | 2015-06-08 19:36 | スタッフダイアリー
オーニングがあれば♪
こんにちは、川口支店のそめやです。

梅雨入りが気になる時期ではありますが、
晴れた日の日差しはとても強く、
外を歩くときは、ついつい日陰を探してしまいますよね。
私は日傘が手放せません!

そんなわけで、日陰が恋しい季節に─

川口支店のモデルハウス「彩樹の家」には、
リビングの前に広いウッドデッキとともに、オーニングがあるんですよ。
f0144724_11282945.jpg
日当たり抜群すぎるウッドデッキに、心地いい日陰を作ってくれるし、
室内に日差しが入るのを防いでくれる。
何よりカフェっぽいところが好き!
うふふ。カフェ風インテリア大好き♪

庭に日陰を作るアイテムと言えば、
パラソルや落葉樹なんかもいいですね。
収納式のオーニングは、使わない時にはハンドルをくるくる回して
巻き上げてしまえば、収納場所が不要なのがいいところ。
梅雨が明ければ、台風の季節もやって来るので、
すぐにしまえるアイテムは、整理収納アドバイザー的には、
片付けがラクちんってことで一票入れたいアイテムです。

以前使っていたガーデンテーブル&チェアが劣化してしまい、
最近入替えたばかりで、植物も少しづつ増やし、
一戸建ての愉しみとも言えるガーデンライフを演出しようと、
勝手にあれこれ計画中です。

ご来場の際には、チラっとご覧くださいね。
まだまだ作りかけなので、ホントにチラっとでいいです・・。


埼玉 東京 注文住宅 外断熱 ソーラーサーキットの家 SE構法 リフォーム 西川材 宿泊体験 体感モデルハウス


by takasago02 | 2015-06-05 11:58 | シンプルライフ
全ての工事は安全を最優先!
今日は鈴木部長とともに、現場を視察してきました。

f0144724_17585046.jpg















周囲を見渡すと、様々な会社で家を建てているのを目にしますが、
いったい安全にどれくらい気を配っているのか・・・
そんなことを考えながら、現場を見て歩く。ヘルメット・・当然。

f0144724_17580578.jpg















建物内を見る。工事用の階段は、どの現場も同じ対応なんですか?
ハシゴを使っていることが多いのに・・・?
すると『全ての工事は安全が優先!』と部長。

f0144724_17575109.jpg















ほ~う、職人さんには、効率よく安全に仕事をしてもらいたいところ。

f0144724_18124651.jpg















さらに、防水について語り始める。
『この防水テープには貼るマニュアルがあるんだよ!』

ん?マニュアル?そりゃ当然あるでしょ。
家を建てるところなら・・と思いながら聞いていると・・

『外壁は水が入る可能性がることを想定し、何度も社内で風動実験を繰り返し
ようやくこのカタチにしたんですよ・・・』と部長。
単なる、よくありがちな施工手順書に基づくものに頼るのではなく、
よりベターなカタチにしてきたとに納得。
そのほか、防振対策など、構造について語ること1時間・・ちょ~なが~(笑)
社員である私が言うのも何なのですが、感心させられる部分がとても多かった。

構造現場じゃつまんない・・・
もし、そう考え構造現場を確認せず、家づくりを進めているとしたら・・
いえいえ、一度ご覧いただき、隅々までお確かめ頂きたいたいところ。

高砂建設 川口支店 中山

埼玉 東京 注文住宅 外断熱 ソーラーサーキットの家 SE構法 リフォーム 西川材 宿泊体験 体感モデルハウス




by takasago02 | 2015-06-03 18:35 | スタッフダイアリー
川口支店参上!
はじめまして。
今日から川口支店に参上!
え?ところで、あなたってどんな人?
はい、はい、
それは『ヒ・ミ・ツ』です。
ジョギング大好きな46才!
みなさん、これからよろしくお願いいたします。
高砂建設川口支店・中山

埼玉 東京 注文住宅 外断熱 ソーラーサーキットの家 SE構法 リフォーム 西川材 宿泊体験 体感モデルハウス
f0144724_17162074.jpg



by takasago02 | 2015-06-01 17:19 | スタッフダイアリー