株式会社高砂建設の川口支店のスタッフのブログです。
by takasago02
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
LINKS
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リフォーム
こんにちは、中山です。

この数日間、腰を痛めました。
前回に膝を痛めた筋肉疲労ように走ってどうにかなりそうもない。
ということで5日間安静。
休んだおかげで痛みも和らぎ明日から走れそうです。

さて今回はリフォームローンのことを少し話したいと思います。

最近は大型リフォームも増えてきてますよね。
こうしたとき、間取りを変えたり、水回りをキレイにしたり、
耐震補強や寒さ対策のために断熱を充填することを真っ先に考えるはず。

しかし、資金計画の認識は、どちらかというと曖昧。
ローンの残債もないし、融資はどうにかなるだろうと考えがち。

大型リフォームの場合、
真っ先に考えなくてはならないのは実は資金計画なんです。
個人的には、資金計画は新築よりシビアに対応します。

全ては住む人のためです。

リフォーム提案する担当者もローンをわかっている人と
そうでないとでは、進め方も大きくかわってしまいます。

新築の住宅ローンを組むよりも、今の金融機関の基準では正直狭き門。
この実態を意外に知らずに、”なんとなるから”と安易にめ進めるのは後悔の元。
それよりも何よりも、せっかくの夢を壊してくれます。

希望のプランも出来上がり、依頼する会社も決まった。
ところが、ローンが組めない。

そんなことが起きたら、今までの時間はなんだったの?
と思いたくなりますよね。

ひとつ実例を話します。
土地建物は担保権が設定されていない。
家も土地もお父さん名義。
でもローンを組める年齢ではない。
息子は年収もあるしローンを組んで1500万のリフォームなら?

土地という担保があるから借りられる・・・
バブルの時代ならどうにかなったかもしれませんが今はそうではありません。
低金利でなんとなしたいなら、もう少し調べておくべきです。

金融機関によってはアウトになります。
実態を知りたい方はいつでもご相談ください。

需要の多いマーケットがあるのに
新築のローンに比べリフォームローンの仕組みは
金融機関は非常に遅れていると感じるところ。

とある大手銀行の5年前の制度では、
無担保のリフォームローンの借り入れ可能額は年収の1/2まで。
500万借りるのに1000万の年収を求めていました。
まあ時代錯誤しているとあきれたこともありました。でもこれが当時の実態。
最近は保全を考えつつ、少しユーザー目線になってきているように思います。

*****************************************
住宅ローンアドバイザー 宅地建物取引士 2級家事セラピスト
経験職種:金融、新築、リフォーム工事

高砂建設 川口支店 中山
048-266-5511
中山宛のメールはこちら
家づくりをこれから考えたい方もお気軽に。
モデルのご案内やローンのご相談も受付しております。
*****************************************


by takasago02 | 2016-09-26 18:40 | スタッフダイアリー
<< ☆見学会10/16(日)さいた... 残暑の候・・・独り言 >>