株式会社高砂建設の川口支店のスタッフのブログです。
by takasago02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
LINKS
カテゴリ
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最近気付いた体の異変。
こんにちは、川口支店のそめやです。

高砂建設に入社して11ヶ月目。
最近、体の異変に気づきました・・・。

それは、肩こりをほとんどしなくなったということ。

社会人になってから、寒くなると、肩こりや首こりがひどくて、
頭や腕まで痛くなってしまい、
毎週のようにリフレクソロジー(英国式マッサージってやつ)に通い、
揉みほぐしてもらわなければ、指先の動きが鈍くなるなど、
仕事が思うようにできずに困っていました。

長年、エブリデー肩こり・首こりを経験してきたので、
肩を温めたり、足湯をしたり、肩を動かしてみたりと、あの手この手、
自分の力では解消できないときはリフレクソロジー(←お金で解決)。
「こったら解消する」つまり、「問題が起きたら、対処する」
というプロセスが当たり前だと思っていました。

今は、「肩がこらない」つまり「対処すべき問題が起きない」という状況。
解消するためのプロセスもほとんど必要なくなって、
すごいらくちん!シンプル!そしてお金がかからない!

たかさごに入社してから、肩こり解消したというのは、
個人的な感覚ですが、これまでの生活との温熱環境の違いを思えば、
やっぱりそうなんだと思っています。

【以前の職場では・・・】
普通のオフィスビルで仕事をしていましたが、
節電意識の高まりや、経費削減のため、

 ・たとえば秋冬、
  暖房がついていても、寒気を感じることが多く、
  厚着(もちろん冬用の機能性インナーも着用!)、
  ひざ掛け、肩にショールをはおりながらデスクワーク、
  休憩時間に「レンジdeゆたぽん」。
  ミニサイズの湯たんぽまで引き出しの中に装備していました。

 ・たとえば夏、
  設定温度が控えめでも、カーディガンやジャケットを羽織っていても、
  肌寒く感じ、夏こそ震えていました。

【さて、現在の職場では・・・】
現在は、ソーラーサーキットの家の中で1日8時間以上過ごす日々。

 ・たとえば冬。
  蓄熱暖房に蓄えられた熱がやんわりと温めてくれる室内。
  一日の温度変化が少なく、
  夏用の機能性インナーとブラウス&ベストで過ごし、
  ジャケットを着ることもなく、快適に過ごしています。

  気温があたたかく、安定していることに加え、
  厚着をする必要が無い分、着圧による身体への負荷が少ないことも、
  肩こりがしにくくなった要因のような気がします。

 ・たとえば夏、
  湿度が抑えられた空間のため、エアコン1台でも涼しく快適に感じるけれど、寒くない。
  だから肩こりに悪影響を及ぼすとされる「冷やされる」ということもなくなりました。

  1年を通じて、無理なく過ごせる温熱環境のおかげで、
  身体への負荷がとても少なく感じています。

たかさごがお客様に差し上げるカタログの中に、
「外断熱と医療を考える」という冊子があります。
実は、入社してすぐに、このタイトルを見たときに、
「私も年をとったらあったかい家に住まなきゃだめなのね」という理解をしていました。
でも、それだけじゃないんですね。

肩こりは、若年層や働き世代でも苦しんでいる方が多く、
痛みが習慣化してしまう方も多いはず。

身体が健康でいられるかどうか。
これは、個人の働き方や人生の楽しみ方を変える可能性も含め、
悪くなったら治すという対処的な医療行為と医療費を減らし、
経済効果も得られるんじゃないか~!?と夢が広がりました(笑)。
(あ、マッサージ業界にはマイナス効果になっちゃうのかも・・?)

私も、あったかい家に住んでいたら、もっと仕事ができたのかな~?

大げさだけど、とっても大きな可能性を秘めているものだと感じるようになった入社11ヶ月目、
家にあるお気に入りのマッサージグッズを断捨離しようか・・・本気で考え始めた今日この頃です。






by takasago02 | 2016-01-10 14:51 | シンプルライフ
<< 融資のお話し・・・ 宿泊体験の意義・・・ >>