株式会社高砂建設の川口支店のスタッフのブログです。
by takasago02
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
LINKS
カテゴリ
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
今日は「備蓄の日」。
こんにちは、川口支店のそめやです。

つい一昨日の夜、知ったのですが、
今日11月19日は、「備蓄の日」とのこと。

  ***  ***  ***
首都直下地震など大規模災害への備えを家庭で考えるきっかけにしてもらおうと、
東京都は11月19日を「1年に1度はびちく(19=いちく)の確認」という語呂合わせで
「備蓄の日」とすると決めた。
  ***  ***  ***

東京都民じゃなくたって、地震や気象などに起因した災害が
毎年発生する国に住むものとして、
備えることはとても大切なことですよね。
f0144724_12261492.jpg
実は、川口支店では、今年の秋から少しづつ「防災備蓄」コーナーをつくり始めていました。
モデルハウスなので、人が住んでいるわけではありませんが、
せっかく丈夫な家なので、災害時にはきっと何かの役に立てるだろうと。

ひとまず揃えたのは、トイレットペーパー&ティッシュペーパー、そして水。
まだまだ、自慢できるほどアイテムを揃えられていないのですが、
トイレットペーパーの備蓄については、国(経済産業省)も
「1ヶ月分の備蓄を!」と呼びかけているほど、実は切実なもの。



理由を見て納得。
東日本大震災のときは、災害の影響がほとんどなかった地域でも、
紙類の入手が困難になったのは、記憶に新しいですよね。
また、普段、特売価格でしか買わないようなものでも、
入手困難になると、定価になるということも頭に置いておきたいところです。
特売価格で買える「平常時」こそ、備蓄しておくのがいいのかも。

さて、保管(備蓄)の仕方ですが、
長く保存できるもの、1年に1回程度の見直しで済む物であれば、
しっかり「防災備蓄」というラベリングをしておくことがおすすめです。
うっかり使ってしまい、補充を忘れてしまうことを防ぐために、
また、定期的にアイテムの見直しをするためにも、
きちんと明示しておくといいですね。
f0144724_13260586.jpg
また、家づくりや住み替えのときには、
備蓄のためのスペースを確保することも考えておきたいですね。
そして、家が丈夫でありつづけられるか、ということも。


  ***  ***  ***

整理収納アドバイザーのわたくし。
コスト面からも、モノの整理・収納の観点からも、
ついつい、ギリギリの在庫で、運用することを美徳としてしまいがちなのですが、
数年前から、食品や生活用品も備蓄するようになりました。

きっかけは、消費増税。
増税前に何をやっておく?と、ふと考えたときに、
急いで買うべきものは思い当たりませんでしたが、
せっかくだから「防災グッズを揃えよう!」と。
だって、増税後なんて絶対やりたくないと思ったから。
それ以降、防災グッズや備蓄に興味を持ち始めました。

以前は、おいしそうに見えなかった「防災食」「保存食」も
パッケージデザインが良くなり、選ぶのがたのしくなるほど!

みなさんもぜひ、「防災」や「備蓄」について、
考えてみてはいかがでしょうか。



by takasago02 | 2015-11-19 13:29 | シンプルライフ
<< 【流山市S様邸】 鉄筋結束中! 予防対策! >>