株式会社高砂建設の川口支店のスタッフのブログです。
by takasago02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
LINKS
カテゴリ
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
メンテナンスの容易性
家のメンテナンス・・・

住宅は建てて終わりというわけではありません。
直射日光や雨風にさらされれたり、
シロアリに対する予防がであったり、
年数が経過すれば、何かしら手を入れる必要が出てきます。

そうしたとき、できるだけメンテナンスは容易で
あった方が、費用や手入れのしやすさなど、
色んな面で、何かと都合がよいところ。

そんな中、気になることがひとつあります。

住んでからコンセントを増設したいというとき。

たいてい天井裏の懐や床下から壁などを通して配線をしますが、
構造や、断熱方法が理由で配線が通せず増設が難しい。
ということがよくあります。

断熱材が邪魔だったり、横桟があったり、
構造材が邪魔で天井から配線が通せない、
というのが主な理由。やろうと思えばできますが、

断熱材を削る、構造材に配線を通す穴をあける、
それがだめなら、外壁に穴をあて外から通す、
壁もだめなら最悪基礎から・・・
さすがに基礎を考える人はいませんが、やろうと思えばの話しです。
こういうことを嫌がる方も多いので、
仕方なく、露出配線で我慢。ということもしばしあり。

最近は性能をよくするために、壁の中に隙間なく
断熱材を組まれることが多いかと思います。
いい面もありますが、
先々のメンテナンスはもちろん、
新築で施工する際も、注意が必要です。
コンセント本体周辺の気密が不十分だったり・・・

今のことだけでなく、
先々のメンテナンスの容易性、着目しておきたいところ。
外張り断熱の場合、層があるので、その点では容易。

たかがビス、されどビスもどうぞ→2015/08/02

f0144724_13551548.jpg
高砂建設 川口支店 中山


by takasago02 | 2015-08-26 13:53 | スタッフダイアリー
<< お鍋とフライパン収納の見直しd... 嬉しい言葉 >>