株式会社高砂建設の川口支店のスタッフのブログです。
by takasago02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
LINKS
カテゴリ
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
資産価値
「土地を買うときって地中埋設物が出てくるか気になりますよね・・・」

「軟弱地盤の場合、地盤改良を行うのは仕方がないけど、行う必要がないのに過剰に改良工事を行っいるところって結構ないですか。それって々資産価値の低下につながらないですか・・」

今日、土地のことで、地盤調査を行う担当の高橋さんと2時間も話をしてしまいました。

購入時は、地中埋設物などガラが出たら、瑕疵担保責任特約で撤去費用は売り主側が負担するよう定めていることが多いかと思います。

さて、このガラなどの地中埋設物、家を建てる際もよく考えておかなくてはならない大切なところです。品確法により家を建てる場合に地盤調査を行い軟弱地盤には改良工事を行うようになりました。しかし、改良工事は、一方で地中埋設物。先々建て替えや売却する際、埋設された杭などの撤去費用は自分で負担すると考えておくべきなのではないでしょうか。

さらに考えられるのは、撤去後の整地に関わる盛り土や転圧などの費用。
地盤改良は本当に必要性があるかどうか慎重に判断することが大切ではないかと。

現在、高砂建設では「表面波探査法」を用いて精度の高い調査をしています。
地盤改良が必要なところは必ず行いますが環境にも配慮し、過剰には行うことがないよう適正な判断をし、資産価値を損なわないよう目を向けています。

資産価値のあり方、改良工事などの部分にも目を向けてみてはいかがでしょうか。

高砂建設 川口支店 中山

by takasago02 | 2015-06-17 21:56 | スタッフダイアリー
<< プチプラで愉しむドリンクガラス... 挑戦状? >>