株式会社高砂建設の川口支店のスタッフのブログです。
by takasago02
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
LINKS
カテゴリ
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
~熱中症~
058.gif梅雨明けもし、これから夏本番ですね058.gif

熱中症とは総称で、最も重いものが「熱射病」で、死亡事故につながるそうです。
熱中症には次の病型があるそうです。
1.熱失神 皮膚血管の拡張によって血圧が低下し、脳血流が減少しておこるもので、
  めまい、失神などがみられる。顔面そう白となり、脈は速くて弱くなる。
2.熱疲労 脱水による症状で、脱力感、倦怠感、めまい、頭痛、吐き気など。
3.熱けいれん 大量に汗をかき、水分だけを補給して血液中の塩分濃度が低下した
  時に、足、胸、腹部の筋肉に痛みをともなったケイレンがおこる。
4.熱射病 体温の上昇のため中枢機能に異常をきたした状態で、意識障害
  (応答が鈍い、言葉がおかしい、意識がない)がおこり死亡するケースが多い。

+予防方法+
* 十分な水分補給をおこなう。
   (スポーツドリンク等の塩分を0.2%程度含有したものがより良い)
* 衣服の素材は「吸湿性や通気性」のよいものにしましょう。

+応急処置+
1.熱失神と熱疲労
  涼しい場所(木陰など)に運び、衣類をゆるめて寝かせ、水分を補給すれば通常は
  回復します。  吐き気や嘔吐などで水分補給ができない場合には、病院で点滴を
  受ける必要があります。
2.熱けいれん
  生理食塩水(0.9%)を補給すれば通常は回復します。
3.熱射病
  死亡の危険がある緊急事態です!
  体を冷やしながら一刻も早く救助要請をおこなう必要があります!
  いかに早く体温を下げて意識を回復させるかが予後を左右するので、現場での
  処置が重要です。

+体温を下げるには+
  水や濡れタオルを当てて扇ぐ方法、首やわきの下、足の付け根のなどの太い血管の
  ある部分にアイスパックをあてる方法が効果的との事で~す。

みなさんくれぐれも体には気をつけて水分補給など心がけてくださいね~☆彡

 + 高砂建設 総務部 増田 +

株式会社 高砂建設
長期優良住宅 先導的モデル事業  200年住宅
ソーラーサーキットの家 重量木骨の家 


by takasago02 | 2009-07-15 12:53 | スタッフダイアリー
<< ~花火~ 教えてください >>