株式会社高砂建設の川口支店のスタッフのブログです。
by takasago02
LINKS
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 06月 ( 38 )   > この月の画像一覧

浦和美園スマートホーム ≪6月30日≫
明日から7月になりますね。

6月30日・・・
ジョギングをしていると、セミの鳴き声が聞かれようになりました。
セミが鳴くと、梅雨も明け、まもなく猛暑の始まりです。

私にとっては息子とカブトムシとクワガタ採りの始まりです。

さてジョギングの途中、浦和美園スマートハウスを見てきました。
周囲も家が建ってきました。
※写真が少し見ずらくてすみません。
ポジェットに入れたスマホが、汗をかいてしまい、レンズが曇ってしまったようです。
・・・ちなみに今日は15キロのRUN。
f0144724_20260294.jpg
高砂建設 川口支店 中山

↓最近の様子↓
木工事
上棟
基礎工事


by takasago02 | 2016-06-30 20:29 | スタッフダイアリー
収納に悩まない家って?
f0144724_19460996.jpg
新居に何を収納するのか悩んでいませんか?

シンプルライフ・・・・
最近よく聞かれる言葉です。
整理収納アドバイザーの”そめやさん”からも
よく教えて頂いたりしてます。

タイトルにある「収納に悩まない家」
ほとんどの家が、プランニングによる工夫や生活導線、
断捨離といった物理的なことで解消することも比較的多いかもしれません。

でも次はどんない家にお住まいになりますか?
家の温熱環境まで目を向けて提案することは比較的少ないはず。

日本は高温多湿です。
この時期はジメジメした湿った環境。
適切な収納場所の対応も必要かと。

押入れにどれだけの布団がありますか?
寒さ対策や、来客用、用途は様々かもしれませんが、
それなりに多いはず。

次の家でも使うから・・・
そう思ってプランニングを考えていけば収納場所は自然と増えていきます。

お気づきでしょうか?
家の温熱環境が変わるということは
今までと暮らし方が変わるということです。
そうなることで収納方法も変わるので、
今までと違った過ごし方も視野に入れておくことも必要なんです。

家の性能も踏まえて収納も考えておきくことも必要なのではないでしょうか。

これらのヒント
実は川口モデルにも隠されています。

↓こちらのブログを見ていただくとヒントになります↓

高砂建設 川口支店 中山


by takasago02 | 2016-06-30 19:47 | スタッフダイアリー
「冬暖かい家っていい!」と夏に思うワケ
こんにちは、川口支店のそめやです。

先週もお伝えした、川口モデルの和室の押入れ。
中がジメジメしていないから、キレイでしょ?(⇒過去記事へ)
という話題以外にも、お伝えしたいことが・・!

f0144724_12553227.jpg
8畳の和室は、4名様の宿泊体験を想定しています。
 ⇒たかさごの宿泊体験は、こちらでネット予約もできますよ♪

4人の1年分の寝具があるはずなのに、たったこれだけ?
という点に驚きませんか?
たかさごの川口モデルハウスでは、
真冬でも分厚い掛布団を使うことがほとんどなく
オールシーズン用の掛け布団を使用しているので、
1年を通して、これだけの寝具でまかなえているんです。
寒がりのお客様もいらっしゃるので、厚手の羽毛布団も用意していますが、
出番が少ないのでお隣の部屋のクローゼットに。

モノや道具って、使うとき(オンシーズン)のことだけを考えてしまいがちだけど、
収納は、使わない季節(オフシーズン)のことも考えるべきものです。
オンシーズンよりもオフシーズンの方が長いアイテムもたくさんあるので、
「冬用」とは言っても、1年を通して収納場所を奪っていることにも着目した方がいいですね。

通常、真冬の寒い季節に使うアイテムはかさばるものです。
寝具だけじゃなく、こたつ、カーペット、服、スリッパなんかも同じですね。

冬あたたかい家の良さは、オフシーズンの春~秋の収納がすっきりすることや、
季節ごとの入れ替え(衣替え)作業をラクにしてくれる点でも
実感できるんですね。

「片付け」「整理収納」の価値観が世の中で共有され、
最近では、その上をいく「シンプルライフ」「持たない暮らし」「ミニマリスト」を
実践する方々もいらっしゃいますね。
そこまでやるかはともかく、モノを減らすということを
身体に負荷なく、ラクに実践できるのが、
たかさごの家、ソーラーサーキットの家の良いところ。

「収納にこだわりたい」「すっきり暮らしたい」
そんな思いで家を建てる方はぜひ見て、体感してください。
シンプルライフのヒントを見つけにモデルハウスに遊びに来ませんか?




by takasago02 | 2016-06-30 11:30 | シンプルライフ
さいたま市H様邸 ≪まもなく上棟≫
6月29日16時頃・・・
週末に上棟を迎えるさいたま市H様邸の現場に到着!

すると現場は既に完了していた。
残すところ上棟を待つのみ!

現場に行くときは、職人さんの忙しい時間を避け
朝早くか、10時か15時の休憩時間帯を見計らって出向きます。

今日は土台敷きということで、16時くらいならもう終えるこ頃かな・・・
そう思って、差し入れの缶コーヒーを持参して出向くが、
誰もいませんでした。

考えると、今日の天候は不安定、
到着するころ、少し小雨がちらついてきました。

天候も読み込んでいいた模様。
手際の良さにビックリ。

周囲を見てみると、
週末に上棟のお清めでお越しになる施主様にも安心なよう、
しっかり足元も養生がなされていました。

棟梁の林大工、ありがとうございます。
f0144724_20015137.jpg
f0144724_20014038.jpg
f0144724_20012941.jpg
そういえば、持参した缶コーヒ・・・
一旦家に持ち帰りましたが、
すると息子が「これ飲んでいい!」その先はご想像を・・・

次回冷え冷えのコーヒ持参しますね。

高砂建設 川口支店 中山


by takasago02 | 2016-06-29 20:07 | スタッフダイアリー
結露の怖さは歴史を知ることから・・・
f0144724_20454632.jpg
こんにちは、腰の痛みが気になる中山です。

梅雨のジメジメ、洗濯物が外に干せない、乾かない、おかげで衣類は臭う・・・
いやですよね。

ヒトは言葉で、”嫌”と言えますが、
家は無口です。見えないところで湿気で悩んでいるかもしれませんよ。
何年か経過して劣化に気づいて、”キャー”と言葉にするのも、ヒトである。

こういう時期だからこそ、
家の湿気について少し考えてみてはいかがでしょうか。
そんなことで、湿気と家について話しをしたいと思います。
長文ですが、とても大切なことなので、最後までお読みください。

家の断熱や耐久性を考える人は、
住宅の歴史に目を向けておくことも必要かと。

■そこで改めて知ってもらいたいのが
1980年に北海道で起こった「ナミダダケ事件!」。

新築3年目の家の床下にナミダダケというキノコが発生し
土台が腐り落ちるという、中途半端な断熱が原因で引き起こした事件。

■日本の住宅は失敗の連続?
昭和48年のオイルショックをきっかけに、
北海道では住宅の高断熱化が高まりました。
ところが、家がそれほど暖かくならず、家に大変な問題を引き起こしました。

■中途半端な断熱による結露・・・
断熱に対する副作用が家の腐食を引き起こし、
新築してわずか3年ほどで土台が腐る。これがナミダダケ事件の始まり。
家の結露により家が腐るという部分に目覚めたのもこの時期。

家が結露し土台が腐食しキノコが生えるなんてことは考えれらますか?
結露や湿気の怖さを思い知らされたことなんです。
家はいかに湿気から守らなければいけないのか意識したのもこのころ。

■今となっては当たり前になった「断熱」という考え。
実は歴史はとても浅いんです。

1979年に公庫仕様に「断熱」という記載が設けられ推奨が始まり、
1989年に初めて義務づけられました。
言い換えれば、それ以前のものは「断熱」が軽視されている家。
表現は悪いかもしれませんが、断熱材が全く無いか、あってもただ入れておけばいいや程度。

昔の家は夏は通気性がよく涼しく快適で、家にとっても湿気が抜けやすく劣化も少ないが、
一方で冬はとても風通しがよく震えるように寒い。
朝起きて窓の結露なんてあまり気にしなかった時代。

このような家で、暖かく過ごそうと
部屋に石油ファンヒーターを置いて過ごす方も多かったはず。
ところがその暖房器具を使うことで引き起こすのが結露。
外と家との温度差に加え、水蒸気を発生させますので、これも劣化のひとつ。

さらに怖いのが空気汚染です。
もし現代の家で換気も行わない環境で同じような過ごし方をしたら、
とても危険な状態になります。FF式ならばまだいい方かもしれませんが換気は必須です。
高断熱化により招いたシックハウス問題を知ればそれも理解できるはずです。

1990年に空気汚染ということが問題視されましたが具体的な対策がなく、
その7年後の1997年に現厚生労働省が初めて問題を公表。
6年後の2003年にようやく24時間換気の義務化になりました。
詳しく知りたい方はシックハウス診断士・中山までお尋ねください。

24時間換気の義務化から数えると、
わずか13年しか経っていないんです。


ちなみに、川口モデルハウスは築15年です。
このような国の基準が定められる前から、
断熱、気密、換気を意識し家にとって大切な住み心地をご提供。

住み心地に左右する、家の構造部にも手を加えず15年前でのまま。
壁の中もキレイな状態をご覧になれます。

夏はエアコン1台でお迎えしております。
本当かどうかは、宿泊体験を通じてご確認ください。
7月の土日はすでに予約は埋まっております。8月はまだ空きがあります。
お問合せ048-266-5511 中山まで。

■高気密・高断熱の始まり
湿気から家を守らなければいけないということで
高気密・高断熱化になる。
家の性能表示としてQ値とC値という考えが始まる・・・
しかし、C値という気密性の基準はいつのまにか消えた。
 
今回の改定省エネ基準にもC値の記載はありません。
過去の歴史で、断熱、気密、換気の3つが重要ということがわかったのに、
断熱と換気だけがクローズアップされ、気密という表記はいつのまにか消えてしまいました。

穴の空いたストローでジュースを飲めば、こぼれるように、
気密が伴わないと熱は逃げるし、空気も循環しにくい環境になってしまいます。

1種、3種の換気の良し悪しを議論する前に、家の気密+断熱がどうなのか考えるのが先決。
断熱、気密、換気の3つの要素が整っているべきで、どれか一つが抜けてもダメなんです。
これは家の耐久性にも結び付くことなんです。隙間と温度差による結露問題です。

家の耐久性と住み心地に対する意識は?

  続く・・・

高砂建設 川口支店 中山



by takasago02 | 2016-06-28 20:49 | スタッフダイアリー
ファインダーに見えるのは?
6月27日
さいたま市H様の現場
f0144724_08222520.jpg
ファインダーをよく見てみると
小さいものが見えました。

近づいてみるとトンボの姿
f0144724_08232495.jpg
フェンスのまわりに
たくさんとまっていました。

まるで現場を見守っているかのよう。

高砂建設 川口支店 中山


by takasago02 | 2016-06-27 08:26 | スタッフダイアリー
夏の温活、おうちは「涼」、からだは「温」がいいのです。
こんにちは、川口支店のそめやです。

最近、体のむくみがとれず、パツパツになってきました。
(。 ̄x ̄。)   ヾ( ̄o ̄;)オイ

色々理由を考えると、冷たい飲み物をたくさん飲みすぎなのかなぁ?という結論に。
コーヒー好きだけど、ミルク&シュガー必須なためカロリーオーバーで、
最近は冷たい麦茶をガブガブ飲んでました・・。

そこで「温」。TVで白湯(さゆ)がいいとやっていたので。
冷たい麦茶をレンジでチンして、
ぬるめの麦茶を飲むのを習慣にし始めました。
f0144724_10474280.jpg
そういえば、とある本でも、
体が冷たいのは「死」、温かいのが「生」というようなことが書かれていました。
なるほど。

以前ブログでも書いたように、(⇒過去記事へ)
ソーラーサーキットのモデルハウスに勤務するようになって、
1年を通して肩こりをほとんどしなくなりました。
&リフレクソロジー(マッサージ)代がかからない生活になりました♪

女性のからだは冷えやすい。
だから、この家が冬暖かいということに加え、
夏涼しいけれど、寒くないという状況がいいのかな、と感じています。
高原のようなさわやかさ、というんでしょうかね。

以前は、夏の「冷え」を取るのが大変でした。
足湯に浸かったり、ゆたぽんしたり。

この家のなかにいるならば、
「夏の温活」はうまくいきそう。

温・麦茶、もう少し続けてみます!





by takasago02 | 2016-06-26 11:02 | 一戸建てを愉しむ家しごと。
夏のお野菜収穫 in 川口モデル
6月25日
川口モデルでは夏野菜の収穫を迎えました。
f0144724_19251763.jpg
1週間前は黄色かったフルーツトマトは、
太陽の光と、私の毎朝の水撒きのおかげで
こんなに真っ赤になりました。
f0144724_19255003.jpg
ナスは3度目の収穫です。
水撒きは、ただ食べたいだけだろう!
そう言われてもなんのその。
f0144724_19253696.jpg
ちなみにフルーツトマトの味
ちょうあま~い!

続く

高砂建設 川口支店 中山

↓最近の様子↓

↓川口モデルの様子↓


by takasago02 | 2016-06-25 19:59 | スタッフダイアリー
戸田市K様邸

6月25日、
今日は曇り空、朝方は小雨もちらついておりました。
戸田市K様は一昨日にコンクリートの打設を行いました。

この梅雨時期は天候も不安定
現場がどうなっているのか気になりますよね
現在養生してあります

6月24日の様子

f0144724_08372262.jpg
一昨日の様子
f0144724_08382620.jpg
f0144724_08374603.jpg

f0144724_09021737.jpg
f0144724_08580955.jpg


高砂建設 川口支店 中山



by takasago02 | 2016-06-25 08:46 | スタッフダイアリー
みんなの意見が一致!≪扉の色決め≫
今日は川口モデルでH様と仕様の打ち合わせを行いました。

「中山さん、どちらの色がいいと思います?」とH様。
私が選んじゃっていいですか。

「アドバイスをいただきたいので!」
じゃ私の好みも入っちゃいますが、お話しさせていただきます。

 お角違いな色を選んだらどうしよう・・・
 そう思いながら意見したので、少しドキドキ(笑)。
 全体の雰囲気や好みも考えてお話ししていますので大丈夫ですよ・・・ 

ところで、監督はどう思います?
「自分ですか?・・これがいい!」と宮嶋監督。

すいません、意見を求めちゃって・・・
でも最終的に全員の意見が一致!

1階の西川材の建具の色はクリア、
2階もほぼ決まりました。

せっかくなので、TVボードも西川材にしようかということで
方向性を決めることに・・・

しかし、そう簡単に決まるものではありません。
イメージをつかんでもらう必要があるので、
現場がもう少し進んでから、カタチを決めようという話になりました。
f0144724_16440793.jpg
ところでH様、リビングは塗り壁ですよね。
記念に手形を取りませんか?

「いいですね!」と監督。
あれ?H様に聞いたつもりが・・・
さらに話は続く・・・

壁にビー玉を埋めるなんていうのも面白いですよ。
監督どうです?
「やりましょう!」

H様、だんだんと面白くなってきましたね。
  遠く離れた福岡のご両親様にもお伝えできるよう、
  引続き現場の様子をブログにアップしていきたいと思います。
  よろしくお願いいたします。
f0144724_16435644.jpg
高砂建設 川口支店 中山

↓最近の様子はこちら↓


by takasago02 | 2016-06-24 20:07 | スタッフダイアリー