株式会社高砂建設の川口支店のスタッフのブログです。
by takasago02
LINKS
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

本音を確かめる!そして・・・
表向きは良いことを話していても、
実際にはどうなのか、確かめておきたいものです。

このようなギャップを埋めてもたうためにも、
実際に建てたOB様や現在進行中のお施主様との交流は
はじめて家を建てる方にとっては大切なコミュニケーションの場。

今日、打ち合わせ中のお客様と、現場を見てもらいながら
意見交換をしてもらいました。

本音で話すので、横で聞いている私はドキドキ・・・
でも、本心を聞きたいとろなので、
補足説明はあっても、私たちが横から口出しはなしです。

しっかりとした判断をしてもらうためです。

ご協力を頂いた、
入居して6年目を迎える東松山市のKさま、
現在建築中の東松山市のAさま、
コミュニケーションの場を設けて頂きありがとうございます。

ご案内したTさまからは、聞けてよかったとの感想を頂きました。

さて、お話しを終え、東松山のAさまでは、
Kちゃんが大はしゃぎ。
f0144724_22070023.jpg
ベストショットをいくつかご紹介いたします。
まずはパパとの抱っこ
f0144724_21531925.jpg
次に建築中の現場に入る前でのワンショット
f0144724_21540404.jpg
近づきすぎですよ・・・
※安全には万全の安田大工、
いつも段差に配慮してくれるのでKちゃんも入りやすかったです。

f0144724_21551560.jpg
離れて、離れて、そう言ったらもう一回ポーズ
f0144724_21555897.jpg
f0144724_22104366.jpg
そして、いじけている鈴木さん
f0144724_21570686.jpg
だいぶ、施主のAさまにいじられたよで、少し落ち込んでるよう。
普段は私がいじられているので、たまにはこういうのもあり!
なんて・・・(笑)。横で見ていたAさま大笑い!

さてさて、気になるAさまの構造現場、
だいぶ手が込んでおります。

施工しているのは、笑顔でおなじみ、やっさんこと、安田大工
物静かなで”ほあん”とした雰囲気はある方だけど、
やることは、とにかく細かい!

実際に使っている素材ですが、床は無節のヒノキ。
鈴木さんがチェック!
f0144724_22130875.jpg
窓台などもヒノキのこだわり。
f0144724_22145984.jpg
1階の和室はこれから打ち合わせなんです。
契約時の図面では予定はなかったのですが、
工事中に監督との打ち合わせで、縦格子をつけることにしたよう。
f0144724_22191731.jpg
吹き抜けも見ましたが、このあたりも、どうなるのかお楽しみ。
f0144724_22210317.jpg
これから、工事中に監督打ち合わせをしどう進化していくのか・・・
工事中に色々と仕様の打ち合わせができるのも
注文住宅の家をつくる醍醐味であり楽しみ。

高砂建設 川口支店 中山


by takasago02 | 2016-04-17 22:25 | スタッフダイアリー
防災意識・・・
f0144724_22392490.jpg
熊本で起きた大震災・・・
とかく被災にあった方々の早急な救出を願います。

いつ訪れるかわかない災害・・・
災害が起きた時に学んだことをが色々あるのに
いつもの暮らしに戻ると、だんだんと忘れてしまいがち。

忘れたい過去もある一方で
同じことを繰り返さないよう、過去に学んだことを振り返ってみることも
必要なのかもしれません。

過去の経験から学んだことと言えば、
身近なところでは洗面などのシングルレバー水栓。

今の水栓は下げると水が止まりますよね。
特に違和感なくあたりまえになっていることかと思います。

でも古い家では、これが逆になっていることをお気づきですか。

このルール、
実は阪神淡路大震災の経験が原点にあるんです。
地震によって物が落下、
水栓にぶつかって、蛇口が開いてしまう。
こういうことが、きっかけなんです。

防災意識・・・
こういう過去の経験から学んだことや変わったことが
身近にあるので、そういうことをたまに意識してみるのも
必要なのではないでしょうか。

今回の熊本の震災・・・
とにかく一刻も早い救出を願うところ。

高砂建設 川口支店 中山



by takasago02 | 2016-04-16 22:59 | スタッフダイアリー
土地を買う前に見極めることは?・・
f0144724_21352487.jpg
土地を決める段階で、
目的の家に到着できるかどうか、ほぼ決まってしまうんです!

そのひとつとして、
土地を買うコストが見逃されていることがよくあります。

注文住宅で家を建てる場合ですが、
本体価格以外に付帯費用や諸費用があるように、
土地にもその他の諸費用を把握しておく必要があります。

今まで家が建ったことがない更地と
既存の家が建っているとでは、見方が大きくかわります。

既築の場合にはまず解体費用が真っ先に考えるかと思います。
でもここが意外にくせ者なんです。

家の大きさを見て、この位で済むであろう・・・
と判断しがちですが、
築年数や家の構造に目を向けることが大切です。

築年数が古くい家が建っていたりするとアスベスト。
家の構造によっては地中埋設物の存在なども気になります。

RCの家なんか建っていたりするとけっこう厄介です。
解体費用は木造の4~5倍位かかることもあります。

杭が深く埋まっていたりすると、さらに頭が痛くなります。
家の解体と杭の撤去で総額1000万近くかかった例もありました。

正直ビックリします。

こうしたとき、実際に杭の存在ってなんなんだろう・・・・
地中埋設物以外の何物でもない!
そう思うところであります。

土地を買う時にどこまでお考えになりますか?

ライフラインに関することはまた次回・・・
土地のこと続く・・

高砂建設 川口支店 中山


by takasago02 | 2016-04-15 21:38 | スタッフダイアリー
ZEH!! ZEH!!
f0144724_22224834.jpg
住宅業界も二極化が始まりそうな予感。。。
どこもかしこも、ZEHの動きです!

各社のホームページを見るとその文字が至るところに・・・
今の段階で掲げていないところは既に出遅れ?・・・

追いついていないのか、対応できないのか・・・
とにかく2020年の省エネ基準の適合義務化に向けて
急速な勢いで省エネ化が進んでいるのは間違いなさそう。

コストばかりを重視して、
断熱性能から背を向けることは、もうできなくなっていきます。

この動きはさらに加速しそう・・・

そんな中、国のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)支援事業が
まもなく始まります。

高砂建設ではZEHビルダーとして認定されています。
ZEHに関して知りたい方はこちらです→ZEH
※ZEHの支援制度を受けるには、
 施工する会社のビルダー登録が必須なのでご注意ください。

ご相談はいつでもどうぞ!

ちなみに、断熱性の部分ですが
外皮平均熱貫流率という基準に当てはめると
高砂の家は10年以上前から満たしているんですよ。

時が経過しても変わらない家の性能・・・
けれども、暑さ、寒さは
カタログなどに書かれた机上の数値では判断しにくいですよね。

暑がりな人、寒がりな人、体感温度には個人差があるので
ご自身の肌で感じることが大切です!

15年目を迎えた川口モデルで
↓宿泊体験をし実際に確かめてください↓
 15年目を迎えた現役モデルハウス

高砂建設 川口支店 中山


by takasago02 | 2016-04-13 19:50 | スタッフダイアリー
☆5/21ふれあい紀行バスツアー/下見してきました!
こんにちは!川口支店の中山です。

昨年はバス7台で200名以上が参加した、
好評のふれあい紀行・・・
今年は既に100名近い予約が入っております。

今日、その準備のため現地を下見してきました。
f0144724_16410193.jpg
f0144724_16361708.jpg
バーベキュー会場となる巾着田は、景色も良く、
休日になるとたくさんの家族連れが訪れる場所。
f0144724_16544797.jpg
f0144724_16554561.jpg
「名前の由来ね高麗川(こまがわ)が蛇行した形が「きんちゃく」のカタチに
似ていることから巾着田と呼ばれるようになったんだよ・・」

と丁寧に教えてくれた、市川さん。
f0144724_16383003.jpg
この周辺は、緑と清流があり、自然のオアシスと言われ、
秋に咲くマンジュシャゲは日本一の場所としても有名です。
f0144724_17012980.jpg
観測される野鳥も多く、
また高麗川にはウグイや、ヤマベ、アユなど
たくさんの魚が見られるよう。

近くには今年1300年を迎える高麗神社があり
パワースポットとして
著名な方が参拝するということでも知られています。

そんなエリアで行われる、ふれあい紀行!

さて、最初に向かうのは、
西川林業地とそのプレカットを行うフォレスト西川。

西川材といえば埼玉県産の優良木材として有名ですが、
実際の現場に行き、5月21日にどの木材を伐採するかを選定してきました。
f0144724_17215315.jpg
f0144724_16352732.jpg
車を降り、伐採現場に向かう途中には小さい渓谷があるんです。

山道を歩きながら周辺の景色を見るのもとても楽しくなりました。
f0144724_17283546.jpg
風間社長も周囲の安全を確かめながら、
少し足を留めて自然も眺めていました。

本当に景色の良い場所なんですよ!
f0144724_17315348.jpg
f0144724_17313539.jpg
木材を加工するところも見学してもらうので、
グレーディングマシンのなど色々と確認してきました。

なぜ、西川材を使うのかは、バスツアーで理由を詳しくご説明いたします。
f0144724_16350129.jpg
最後は、サイボクハムの見学。
もちろん、バスツアーでこの場所に立ち寄りますよ。

ここに来ると目移りするかもしれません。
「何を食べようか・・何を買ってかえろうか・・」

とその前に、当日の駐車場の確保とご迷惑にならないよう
永島さんと一緒にサイボクハムに挨拶してきました。

すると、「もっと地元の良さを知ってもらいたい・・」
とサイボクハムさんからお客様向けに案内のパンフレットを
200部頂きました。

余談ですが・・・
サイボクさんのホームページを見るとわかりますが、
「緑の牧場から食卓へ一直線に”新鮮・美味・安心”をお届けしています」
と書かれています。

高砂の家づくりと、共感する部分があると思ったところ。
f0144724_17405624.jpg
f0144724_17403399.jpg
・・・下見に来たついで・・・

ビールのおつまみに
ウインナーを買って帰りました。
f0144724_17484083.jpg

↓ふれあい紀行↓
↓詳しい案内はこちら↓
第17回ふるさとふれあい紀行

この場所で
家の大切なところを知り
自然の中で
家族みんなで楽しんでもらえたらと思います。

高砂建設 川口支店 中山
埼玉 東京 注文住宅 外断熱 ソーラーサーキットの家 SE構法 リフォーム 西川材 宿泊体験 体感モデルハウス






by takasago02 | 2016-04-12 17:59 | スタッフダイアリー
完成見学会を通じてわかること・・・
f0144724_19292984.jpg
流山市S様の完成見学会では
「色んなヒントが得られた・・・」
と今後の家づくりつながる情報を色々と得て
お帰りになった方も多かったです。

どんなところかというと・・・
例えば細かい扉の納め方などです。

完成見学会では見た目を気にしている方は多いですよね。
でもその割には細かな建具の納まりまで気にする人は少ないんです。

洗面脱衣室などは、収納やプライバシーに色々と配慮したい大切な部分です。
狭い空間をいかに広々と感じさせ、使いやすくし、スッキリ見せたいところ。

でも手間をかかるのを避けて
洗面室を広めにしたり、片開きにしたくなります。
収納などを作りたい場合には扉とぶつかるので特にです。
f0144724_19322625.jpg
こういった要望を満たすため
工事中にどこまで現場で対応してくれるかなんです。

手間がかかるから・・
社内のルールによって受け付けができない・・
着工前にすべて材料を発注してしまったから・・・
などといった理由で工事中に要望を受けられない
会社が大多数かと思います。

現場が始まってからでも、要望に対して大工さんと監督とで色々と話し合って
仕様を決めていくのも、たかさごの特徴でもあります。

カウンターの横にある天井高の扉も、工事中に打ち合わせをしたところ。
f0144724_20094838.jpg
表向きは良いこと言っていても、
本当にそう行ってくれるのか、本音を直接誰かに聞いてもたいものですよね。

この様な経緯について、
お客様がどんな対応をしたのか袴田大工に色々と聞いておりました。

横で聞いていた私・・・
袴田大工の細かな対応に唖然!
f0144724_20085513.jpg
こういう会話ができ、安心して帰って頂けたのも見学会が出来たから。

見学会開催にご協力頂いたS様には感謝です。
これから家づくりを行う方々からは、とても参考になったとの
声をたくさんいただけました。

本当にありがとうございます。

高砂建設 川口支店 中山


by takasago02 | 2016-04-10 20:54 | スタッフダイアリー
4/10完成見学会/回遊性のある家を一部ご紹介
f0144724_20163339.jpg

回遊性のある間取りが特徴の流山市S様のお家。

明日4月10日
完成見学会を行わせて頂きます。

1階の床はチーク、2階はクリの木を採用し、
自然塗料を使って仕上げております。

中央は西川材でつくった造作ドア

1階にあるの室内窓や2階の扉は
先日、職人の山田さんが造作したもの

それぞれが茶色く塗装がされました。

f0144724_20204085.jpg

回遊性のあるアイランドキッチンも特徴的です。

f0144724_20240102.jpg

あの、ニッチのある照明はどうなったかというと、
なんと足もと灯の役割も果たしているんです。

f0144724_20261513.jpg

職人さんのきめ細かな対応もあって
キレイに仕上がっておりました。

f0144724_20265711.jpg

S様とても素敵な家になりましたね。

明日の見学会では、工事に携わった大工さんや、
自然塗料を仕上げた職人さんも
一緒に見学会に参加してくれます。

この場をお借りして、
見学会の場を設けさせて頂いたこと
お礼申し上げます。

1日限りの完成見学会、
明日に直接ご覧いただけます。

↓詳しくはこちら↓
4/10完成見学会

↓現場を対応したスタッフ↓
現場監督
棟梁

高砂建設 川口支店
営業で現場大好き
土地探しや住宅ローンのことは
お任せの中山より



by takasago02 | 2016-04-09 20:32 | スタッフダイアリー
☆4/10完成見学会開催!/南流山駅から徒歩5分☆

f0144724_18095180.jpg
(リビングイメージパース)

4月10日(日)完成見学会開催!!
流山市南流山/AM10時~PM5時

~延床面積40坪/2階建て~

ワーキングママ必見!!

ストレスフリーの家事導線

明るい室内の工夫

縁側のある小上がり和室

太陽光発電と制振装置でエコと安心を実現!!

床はチークと栗を使いました
固定階段式の小屋裏スペースも特徴
ペレットストーブのあるお家です!

施工した大工さんも参加をしてくれるので
色々と話しもできますよ!

完成間近の様子→まもなく完成

ご予約はこちらをクリック
見学会
混雑が予想されますので、事前にご予約をお願いいたします。
ご予約の方から優先してご案内をしております。

f0144724_07575501.jpg

↑image↑


↓現場の様子や↓
↓もう少し家のことを知りたい方はこちら↓
まもなく完成
木工事完了
防振吊木
建築途中の家でわかること
木工事中
上棟後
見学会を行う意義とは
違いって何?
意外に知られていないC値の重要性!
高気密・高断熱による夏の影響とは

高砂建設 川口支店 中山




by takasago02 | 2016-04-09 08:56 | スタッフダイアリー
自転車の練習!
f0144724_19383347.jpg
満開だった桜も舞い始めたよう 

ベンチに座って花見をする息子

桜を見て、何を考えているのか?

たそがれているのか・・・

そこまで考えているはずはない

なぜなら、今日、小学3年生になったばかり

後で聞きました。

なに考えてたの?

「座ってただけだよ・・・遊んで疲れたから・・」

・・・(笑)

けれども

伝右川沿いの桜がキレイだったのは間違いないようです。
f0144724_19414029.jpg
そんな息子と久しぶりに自転車の練習。

午前中に娘の高校入学式を終えた後、
県民福祉村に向かいました。

「自転車乗りたいんで一緒に公園行こう!」
と言い出したのがきっかけ。
f0144724_20111437.jpg
やる気になったときこそ、成長するチャンス。

教えてあげる時期が遅くなってしまったこともあり、
周りのお友達よりも走る姿は少しぎこちないところ。
自転車もひとまわり小さい。ごめん。
f0144724_20121129.jpg
自転車で走る息子に対し、
ジョギングしながら、追いかけて見守る私。

「そろそろ疲れた・・」と言い出した頃、
既に、サイクリングコースを4周していました。

もう1周したら、アイス食べよう、
とやる気を出させる。
最終的に5周しおおよそ10キロの練習となりました。

よくできました!
f0144724_19335891.jpg
高砂建設 川口支店 中山


by takasago02 | 2016-04-08 20:28 | スタッフダイアリー
雨でも乾く~♪洗濯物は自然乾燥が好きだー!
こんにちは、川口支店のそめやです。

今日は朝から雨、電車通勤なので、自宅から会社に着くまで、
傘をさして歩いてくると、洋服も靴もバッグもみんなびっしょり。
今日は不運なことに、バッグの中に入れていた制服もしっとり濡れてしまいました・・。(ノДT)アゥゥ
傘についたしずくが落ちてたのかも。道理で重たいと思ったー。

そんなわけで、午前中少しの間、室内にこっそり制服を干していました。
そして、雨の日とは思えないほど、早くさらっと乾きましたョ。

さすがソーラーサーキット~♪
外が雨でも、エアコンなどにほとんど頼らなくても
家の中への外気の影響がとても少なく、サラッと快適なのです。
雨の日の洗濯物が生乾きにならずにちゃんと乾いてくれるんですよ。

実は、宿泊体験ができるモデルハウスなので、
洗濯乾燥機もちゃんと使えるし、
乾燥機の方がきっと早く乾くのでしょうが、
私は、生地の痛みが少ない自然乾燥が一番好きだし、
自分の服のためだけに乾燥機を回すのは、経費的にも、Eco的にも、気が引けました。


「衣食住」の「衣」と「住」、どちらも人間の生活の基礎となる部分。
洗濯物がちゃんと乾いてくれると、干す→取り込む→たたむ→しまう、
洗濯という一連の家事のロスタイムを減らせるだけでなく、
着るときの気持ちよさも違いますよね。

そんなわけで、お出かけ気分になる晴れの日もいいですが、
「出かけるの億劫~!(≧ヘ≦)」と言いたくなるような雨の日も、
ぜひモデルハウスにお越し下さいね。

築15年目を迎えた現役モデルハウスでお待ちしております。




by takasago02 | 2016-04-07 15:48 | シンプルライフ