株式会社高砂建設の川口支店のスタッフのブログです。
by takasago02
LINKS
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

久しぶり・・・
f0144724_20272276.jpg
f0144724_20274320.jpg
今までケースに保管していたギター、
久しぶりに出してみたら、
息子にとられてしまいました。

フェンダー社の創始者、レオ・フェンダーが1980年に設立したG&L。
当時、遊ぶお金も削って買った、USモデル、スカイフォーク。
ストラトキャスターよりも細みで、カタチもお気に入り。
G&Lの初期モデルというこもあり、今まで大切にしてきました。

湿気に守られていたので、錆びはひとつもありません。

ボディーの色は少し焼けましたが、
30年近く経った今でも、木は生きています。
アッシュの質感はもちろん、音はさらに渋みをましています。

いい物はいい、
高いお金を出して買った価値がありました。

木のよさ、こういうところにも・・・

ちなみに、中古ギターを売る話ではありませんので・・
これからも大切にしていきます。

大切にするなら、息子に譲ってあげてもいかな・・

高砂建設 川口支店 中山

埼玉 東京 注文住宅 外断熱 ソーラーサーキットの家 SE構法 リフォーム 西川材 宿泊体験 体感モデルハウス





by takasago02 | 2015-11-30 20:39 | スタッフダイアリー
ほうじ茶が人気!
今日は頻繁に食器を洗いますね・・・

「数えてみましょうか?」

え、何を?
お客様に出した、お茶やコーヒー?

「午前中は3組、午後は4組、その後は・・・
 数えたら62杯でした!」とそめやさん。

このところ、川口モデルで出す飲み物は、
あったか~い、ほうじ茶が人気です。
次に挽きたてコーヒー
どうぞ、お試しあれ。

f0144724_18180756.jpg

みなさん、ご来場ありがとうございます。


高砂建設 川口支店 中山

埼玉 東京 注文住宅 外断熱 ソーラーサーキットの家 SE構法 リフォーム 西川材 宿泊体験 体感モデルハウス




by takasago02 | 2015-11-29 16:20 | スタッフダイアリー
団結力
今日、地元の友人から手紙が届きました。

「豪雨震災により床下浸水の被害を受けましたが、
 徐々に通常生活に戻りつつあります・・・。」

とにかく元気で何より。

さて、記憶も新しい9月の豪雨・・・

当時、鬼怒川決壊のニュースを見ていると、
クラスメイトが住んでいる地域が浸水しているのが、
テレビ画面に映っているのが見えたんです。

でも、どうすることもできない自分。

すると、クラスメイトのT君を中心に、
なんとかしてあげよう!とリレーメール。

それから、
どうしても連絡がつかなかった何人かをのぞき、ほぼ全員が協力。

団結力はすごかった。
地元の仲間、これからも助けあいたいところ。

f0144724_18414013.png

















高砂建設 川口支店 中山

埼玉 東京 注文住宅 外断熱 ソーラーサーキットの家 SE構法 リフォーム 西川材 宿泊体験 体感モデルハウス




by takasago02 | 2015-11-28 21:09 | スタッフダイアリー
ユニットバス
浴室の快適さのお話し・・・

f0144724_18342645.gifユニットバスの床下の断熱性・・・
どこまで考えていますでしょうか。

最近は建物の耐久性を考えてユニットバスが主流になっています。

浴室は、部屋の使い勝手や家事導線などから、比較的北側の寒い場所に設けられることが多いかと思います。



そこで起きるのがヒートショック!
(ヒートショック:家の中の急激な温度差がもたらす身体への悪影響を及ぼすことです)

そういう場所なのに、床下の断熱性について、
意外に疎かなところが多いんですよね。

ほとんどの家の床下は断熱材が施されています。
ところが、部分的にできない、あるいは不十分になってしまう
場所もあるんです。

そのひとつが浴室廻りです。
もし部屋の床下と同じように浴室の床下も断熱材が入っていると思っている方、
 実際に建築中の家を目で見て確かめておくことをお勧めします。

 ここは家を湿気から守る上でも非常に重要な個所です。)

ユニットバスは以前に比べれば、断熱性が飛躍的に向上し
浴槽のお湯が冷めにくくなりました。

せっかくそういう浴室になっているのだから、
その周囲が冷えないようにしてあげることが大切です。

床下の断熱性・・
特に水廻り、どうお考えになりますか。

高砂建設 川口支店 中山

埼玉 東京 注文住宅 外断熱 ソーラーサーキットの家 SE構法 リフォーム 西川材 宿泊体験 体感モデルハウス



by takasago02 | 2015-11-27 13:30 | スタッフダイアリー
あかり
今日、朝日新聞の一面で、
2020年をめどに蛍光灯と白熱灯の国内製造と国外からの輸入を
実質禁止する方針を政府が固めたとの記事がありましたね。

既に、白熱灯は2010年にパナソニックや東芝は製造中止しており、
蛍光灯については2018年をめどに製造が中止される予定。

徐々にLEDという灯りに、世の中が変わっていくということです。

そんな灯りですが、
白熱灯の温かみのあるフィラメントの灯りが個人的に好きなので、
製造が中止になった瞬間、とてもがっかりしたところ。

中止から3年後に変わって登場したのが、フィラメントLED。
某メーカーが開発したのですが、正直カタチが、どうもイマイチ!
(人それぞれ好みもあるので、否定しているわけではありませんので・・)

リビングなどのペンダントライトに使うにしても
外観的には、とても重たみを感じ、提案するもいまひとつでした。

そこで登場したのが、ビートソニックさんが出した、LED 電球『Siphon』
(下記写真、ビートソニックさんから抜粋)
f0144724_08021552.jpg
個人的には究極のLED電球と絶賛!
LEDの新しいあかりを頂いた感じです。

高砂建設 川口支店 中山

埼玉 東京 注文住宅 外断熱 ソーラーサーキットの家 SE構法 リフォーム 西川材 宿泊体験 体感モデルハウス


by takasago02 | 2015-11-26 08:08 | スタッフダイアリー
近隣挨拶
先日基礎工事が始まった、
流山市S様のおうち。

今日、進捗報告を兼ね、近隣挨拶を行わせて頂きました。

現場はで、基礎外断熱施工中!

「今日は寒いね・・」と親方。
風邪をひかないようにしてくださいね。
f0144724_19081455.jpg
そういえば、
S様、先日基礎工事の現場を見に来られたんですね。
今日、親方が話をしていました。

またお知らせいたします。
続く・・・

高砂建設 川口支店 中山

埼玉 東京 注文住宅 外断熱 ソーラーサーキットの家 SE構法 リフォーム 西川材 宿泊体験 体感モデルハウス

by takasago02 | 2015-11-25 19:11 | スタッフダイアリー
各社いろいろ
契約から完成までの流れ・・・
どこまで考ていますでしょうか?

実は、同じように見えて各社いろいろなんですよね。

1.契約したらそのあと仕様などの変更が利かない。
2.着工する前までなら変更は受付する。
3.工事中も可能な限り要望に応えていく。

どのタイミングで締め切るのか
各社、期限管理はことなるところ。

というのは資材の発注を行わなくてはならないからです。
(孫請けまで使っているところは、締め切りは早いかも・・・
 発注書を書いて、その先も発注して・・・・)

大きな資材は早めに締めないと先に進まなくなるので工事中に
というわけにはいきませんが、
棚をつけることや、壁紙、床といたとろなど、
家のカタチが見えてから決めたいなあ、
という部分もありますよね。

小回りがどこまで利くかどうかというところです。

こういうところ、業界内にいる者にとっては特に驚く話ではありません。
しかし初めて家を考える場合には、知っておいた方がよいところではあります。

キャンペーンとかで、急いで契約したけど、そのあと変更が利かなくて・・・
最近はこういう話を耳にすることは少なくなりましが、
そんな裏には、期限管理の違いなどが、少なからず影響しているんですよね・・・。

ちなみに、たかさごは3番です。

高砂建設 川口支店 中山


by takasago02 | 2015-11-24 21:54 | スタッフダイアリー
無暖房!
外の気温もだいぶ低くなりましたね。

コンビニに行くと暖かい。
スーパーに行っても暖かい。
住宅街を歩いていると室外機が稼働している音に気づきます。

周囲では冬の暖房器具が早くも大活躍!

でも川口モデル、
まだ暖房器具の活躍の場がなく出番なし!

さて、今日夕方の出来事。
先日宿泊体験して頂いたIさまが、ふと立ち寄られました。

モデルの質感を、もう一度確認したいということで訪れたよう。

ひと通り確認し、帰ろうとしたところ、
一緒に来たお子さんから一言、
「さっき見てきた家、足がつめたくていらんない・・・
 こっちのがあったかい」

子供は正直なものですね。
聞くと、少し前に、とある完成した家を見学してきたようでした。

「いま、暖房はしてないんですよね。
 やっぱり違いますね。」と。

で悩みは・・・

「どこに住むか、悩んでて、
 家にお金をかけるか、場所を優先し土地にお金をかけるか・・・」

ゆっくり探しましょう。

高砂建設 川口支店 中山


by takasago02 | 2015-11-23 23:21 | スタッフダイアリー
換気と熱交換と薄まらないアイスコーヒーの話。
換気設備・・・
1種だから、3種だから、
と機器だけで家の性能や環境を判断してしまうことはありませんか。

換気設備はそれぞれ、良い部分を備えているので、
どちらを選ぶかは生活スタイルによって合わせていくもの。
1種のよさ、3種のよさ、それそれあります。

たかさごでは、どちらもご用意しております。

ただし、選ぶ上で大切なことがあります。
それは家の気密です。

例えば・・
途中で折れたストローでジュースを飲んだら、
隙間から漏れてしまい、飲めなくて困った・・・
このような経験、一度はないでしょうか?

家の計画換気も全く同じことが言えます。
シューズを空気や熱に例えてもるとわかりやすいかと。

1種とか3種とかの以前に、家の気密性能が備わっていないと
有効な計画換気が実現ができないどころか、温度も奪われてしまいます。

ところが、
健康で快適なくらしには計画換気がとても重要!
といいながら、世の中、気密測定があまり行われていないのが現実。

さてそんな中、
先日、熱交換式の換気についてわかりやすく説明してほしいという話があったので
少し紹介させて頂きます。

冷凍庫から取り出した、冷え冷えの氷、
f0144724_13184750.jpg
コーヒーマシンから抽出した、挽きたてのホットコーヒー、
f0144724_13191389.jpg
これでおいしいアイスコーヒーが完成♪
という話じゃなくて!

住宅を建てる上で義務化されている「24時間換気」。
断熱性能が向上した現代の住宅において発生しやすい
シックハウス症候群やアレルギーを予防するため、
室内の有害物質や汚れた空気を排出し、
外から新鮮な空気を取り込むための重要な家の仕組みです。

その一方で、冬は暖かい空気が排出され、冷たい外気を取り込んでしまうため、
室内の温熱環境を考えると、換気はデメリットでもあります。

そのデメリットを緩和するためにあるのが「熱交換」。
部屋の暖かさを残しつつ、換気し、外の新鮮な空気を取り込む。
なんとも不思議な、夢のようなしくみです。

一体、どういう原理なのか?

冬場の熱交換をわかりやすく説明できるのが、
別々のグラスに注がれた、ホットコーヒー
f0144724_13201837.jpg
ホットコーヒーは、室内から排気する汚れているけど暖かな空気
氷は、外から吸気した新鮮だけど冷たい空気

排気と吸気は、独立したパイプを通って、外と家の中を行き来します。
熱交換は、お互いが密接することで、熱が中和される現象なので、
ホットコーヒーの入ったグラスと氷の入ったグラスが、
お互い混ざることなく、接している状況になります。

簡単に説明するなら、こんな状態!
f0144724_13205949.jpg
あ、氷が溶けてきましたね。
f0144724_15052305.jpg
コーヒーと氷は、お互いに混ざらないけれど、
コーヒーの熱で溶け出し、やがて水になる。
つまり、温度が上昇しましたね。

こんなふうに、新鮮な外気の冷たさを、排気する空気の熱で中和・温めてから、
室内に供給することを「熱交換」というんです。

「熱交換」のおかげで、空調負荷を抑えることができるので、
ソーラーサーキットの家との相性も抜群!相乗効果を生み出せますよ。

汚れた空気・・・じゃなくて、冷めたコーヒーは、
アイスコーヒーとして、薄まらずにおいしくいただきました。


高砂建設 川口支店 中山


by takasago02 | 2015-11-22 21:16 | 家のこと
予行演習!
我が家では、毎年11月になると
インフルエンザの予防接種を行うのですが・・・

注射が大嫌いな息子を病院で説得するのに
いつも時間がかかるのです。

その説得方法

4年前・・・
みんな泣いてないでしょ

???


3年前・・・
チックンすぐだから

???

2年前・・・
パパもしてるから痛くない

・・・?

1年前・・・
とにかく目をつぶって先生と注射針を見ない



今年は・・・
行く前に自宅でチックンの予行演習
腕を出して力を抜く、
目をつぶって先生も注射針も見ない、
はい、チックン!

じゃあ3回練習、
本番はこの通りね。

本番・・・
スムーズに進み、泣かずに注射がうてた。

注射を怖がらない年齢になったということもありますが・・
けど、練習しておくと少し効果があるかも。

余談ですが・・・
実は、血液検査で血管に針が入ることを想像すると、
鳥肌がたつくらい、針を打たれるのが大嫌いな私なのです。
だから血液検査では針を直接見ることができない!

息子も自分に似たのかな・・・

高砂建設 川口支店 中山


by takasago02 | 2015-11-21 18:52 | スタッフダイアリー