株式会社高砂建設の川口支店のスタッフのブログです。
by takasago02
LINKS
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のコメント
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:シンプルライフ( 20 )

春服に着替えるおうち。
こんにちは、川口支店のそめやです。

日中は暖かい、というよりも暑く感じるぐらいの日が増えましたね。
1日の温度変化が激しいから、着るものに悩みますよね。
だけど春色の服はなんだかココロが弾みます♪

そういえば、ソーラーサーキットのおうち、
春服に着替えたみたいです。^ ^

SCナビゲーターパネルを見るとわかるのですが、
カレンダー内蔵式なので
いつの間にか「春モード」切り替わってました。
f0144724_16213000.jpg
そして通気モードを「自動」に設定しているので
外気温の変化にあわせて、通気方法が変化するのです!
  おうちはこうやって着替えています⇒★

「小屋裏モード」は、外気温18℃~22℃未満のときに
小屋裏ダンパーを開け、たまった熱を外気に排出してくれる機能。

さらに「床下モード」は、外気温22℃~32℃未満のときに
床下ダンパーを開け、壁や屋根裏の熱を外気に排出してくれる機能。

1日の温度変化が激しいこの季節、
空調に頼らず、家がうまいこと調整しといてくれるのです。

もちろん、こんな仕組みに頼らずとも、
「窓を開ける」というシンプルな解決策もあるのですが、
開けたら閉めるという煩わしさ、防犯上の心配、
急に風が吹いてカーテンやブラインドが暴れてイラつくとか、
部屋がホコリだらけになるとか、そういうのが無くって、
とにかくラクの一言。ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイ


断熱性の高いおうちは、いわばダウンジャケットを着た状態。
春になったら薄手のトレンチコートやカーディガンがちょうどいい。
それと同じ、おうちも春服に着替えましょ♪


by takasago02 | 2017-04-15 17:18 | シンプルライフ
アイランドキッチンが収納されていた。
こんにちは、川口支店のそめやです。

今日はとあるパーツを探しに、
千代田区岩本町にある金物メーカーのスガツネ工業東京ショールームへ。
f0144724_21323900.jpg
住空間モデルルームというスペースがあり、
なんかすてきなキッチン~と、近づいたら、
ウッディ―なアイランドカウンター。
f0144724_21334347.jpg
そして、よく見ると、天板が動くじゃないですか!
f0144724_21380861.jpg
カウンタートップをスライドすることで
キッチン出現!(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!

壁面収納の中にキッチンが収納されている事例は聞いたことあるけれど、
アイランドキッチンが収納されているのは初めて見た!おもしろいー。

他にも工夫されたクローゼットの折れ戸やスライド式の扉など、
収納好きにはたまらん空間でした。

クローゼットは扉の選び方次第で、使い勝手や収納効率が全く変わるものですしね。

整理収納アドバイザーとしても勉強になる。
プロ活動はしていないけれど、いつか生かそう。


久々の都内。
TXで秋葉原まで行けば、川口モデルに通勤するよりも実は近くて、
ラクチン~なんて思っていたら、
地図を片手に迷子。
勘を頼りになんとか集合時間にギリギリ到着したら、
一緒に行ったHねえさんも迷子(笑)。

今日はよく歩いた!



by takasago02 | 2017-03-10 22:00 | シンプルライフ
じぶん防災月間、防災食を食べてみた。
こんにちは、川口支店のそめやです。

そめやはただいま「じぶん防災月間」です。
「防災の日」と言えば、9月1日。
1923年9月1日に発生した関東大震災を忘れず、防災意識を高めるために制定された日です。

でも、残念ながら、私がこの日に防災意識が高まることはこれまで一度もありませんでした。
こどもの頃は避難訓練があった気がしますが、始業式だからだと思っていました。

「じぶん防災月間」は、阪神大震災があった1月17日と
東日本大震災があった3月11日の間、2ヶ月弱をじぶんの防災の日と決めました。
TVで見て衝撃を受けた阪神大震災、そして、
自分自身も都内で仕事中に大きな揺れに遭遇して「死」を意識した東日本大震災、
「あの日のこと」として鮮明な記憶がある日の方が
自分にとっての防災の日としてふさわしいと思ったのです。

先日は、自宅で防災用に備蓄している食品の賞味期限をチェック!
f0144724_20272925.jpg
今はまだ食べられるけど、来年の「じぶん防災月間」までに
賞味期限・使用期限が切れるものはこれだけありました。
防災月間内に買い換えです。
市販の防災食はお値段が張るので、割引のある日に集中的に買いに行ってきました。

実は毎年楽しみにしているのが、この買い替え時に
防災食を食べてみること!(まだ賞味期限内ですので)

かつての防災食は、ちっともおいしそうじゃないパッケージ、
難しすぎる取扱説明書など嫌になるモノばかりでしたが、
最近売られているモノは、とってもおいしそう&おもしろそう♪

今回は、3時のおやつに缶詰のチョコデニッシュを実食!
f0144724_09133402.jpg
意外にも、口の中がパサつくことなく、しっとりおいしいです。
というわけで、リピ決定しました。

プレーンデニッシュは、多忙を極めてランチを食べ損ね「腹減った~」と言う
営業・ナカヤマンにあげたら
移動中のすき間時間に車の中でムシャムシャ食べた様子で
「うまかったよ!」とのこと。
やるな、防災食!

楽しみながら、防災の知識を深めていけたらと思います。

   ***  ***  ***

さて、川口モデルハウスでは、近く防災に関するセミナーを開催いたします。
わたくし、お金を払っても聞きに行きたい、ずっと気になっていた講師の方がいまして、
この度そのイベントを企画し、その方に来ていただけることになりました!
近日中にご案内をリリース致しますのでお楽しみに。



by takasago02 | 2017-02-22 09:18 | シンプルライフ
シンプルタイル大賞2016特別賞を受賞しました!
こんにちは、川口支店のそめやです。

先月開催された整理収納フェスティバルで発表された
「シンプルスタイル大賞2016」。
整理収納アドバイザーの推薦・審査・投票で決まる表彰制度で、
たかさごの「彩樹の家」は
シンプルスタイル大賞2016 サービス・空間部門 特別賞を受賞いたしました!
f0144724_10035303.jpg
表彰状もいただき、ようやく額も飾りました♪

住宅としての受賞は初なんですよ。
整理収納アドバイザーとして推薦した私も誇らしいです!

四季がある日本において、一年中快適にすごせる家があるということを
たかさごに入社するまで私はまったく知りませんでした。

雨の日でも室内干しで洗濯物が乾く気持ちよさ、
冬の寒い朝でも、床暖房を使わなくてもひんやりしない床で朝ごはんをつくれること、
押入れやクローゼットがジメジメしないから大切なモノが傷みにくいこと、
冬あたたか、夏ひんやりな室内環境がミニマムな暮らしをしやすくしてくれること。

女性の社会進出が進んでいる現代でも、
男性よりも女性の方が家事・育児など家を中心とした
モノゴトに対する責任比重が高い傾向にあるのは変わっていません。
だからこそ、女性・主婦の方々にはそんな家の存在を知ってほしかったのです。

  ***  ***  ***

さて、シンプルスタイル大賞特別賞を受賞した
たかさごの家の快適さをもっと多くの方々に体感していただくために、
今回、また新たな取り組みをはじめることになりました。

私も取得して大いに役立っている「整理収納アドバイザー」の資格。
その入門偏ともいえる「整理収納アドバイザー2級認定講座」の開催場所として、
浦和体感モデルハウスを提供することになりました。
f0144724_11172190.jpg
講師は、カール友波(となみ)さん(⇒HPはこちら★)にご登壇いただきます。
実は先月開催された「整理収納フェスティバル」でたかさごのブースにお立ち寄りいただき、
活動エリアがご近所ということで意気投合、何かやりましょう!と社内にも提案したところ
トントン拍子で話が進み、12/16(金)に開催の運びとなりました。

既に8万人が受講している人気の講座なんですよ。
2級講座は、1日で取得できるのも魅力。
1級取得を目指す方も、そうでない方にも、
とても充実した時間をすごせると思いますし、
受講すると、何かと行動したくなるものです。ε=ε=Σ┛ ̄ー ̄)┛ゴーゴー!

年末の大掃除前に、整理・収納を学んで、
気持ちのいい新年を迎えるにはうってつけです。

12/16(金)『整理収納アドバイザー2級認定講座』の詳細のご案内・お申し込み方法は、
HPに掲載致しますので、しばらくお待ちくださいませ。

シンプルスタイル大賞特別賞を受賞した快適な空間が、学びの場となれば幸いです。


by takasago02 | 2016-11-05 11:26 | シンプルライフ
ハンス・キーピン・王子と整理収納フェス
こんにちは、川口支店のそめやです。

たかさご初出展となった整理収納フェスティバル。
その様子をレポートします!

まずは今回のフェスで発表された、
ハウスキーピング協会の公認キャラクターの
ハンス・キーピン王子。

f0144724_20500623.jpg
なんと、たかさごのブースの真ん前が記念撮影コーナー。
くっ、まるくてかわいいー。

たかさごの営業部長も記念撮影。なんか表情硬いですね・・。

f0144724_20482585.jpg
もちろん私も。これ以上の解像度で顔出しできませんが・・・。
ふふ、私の太い脚を隠してくれてる。なんていいやつー。

たかさごのブース、考え抜いた今回のテーマはシンプルライフ。
「実現できたのは、四季や天候に振り回されないシンプルライフ」と題して、
家の性能をアピールしました。
f0144724_20453483.jpg
私たちが住む日本の暮らしの中のあらゆるモノ・コトは、
四季や天候の影響を受けやすい。それが当たり前なのだけど、
モノの持ち方や、収納、家事効率にも影響を受けていることに気づき、
その影響を家の中だけでもミニマイズできたら・・・。
快適性やエネルギー効率だけじゃなく、
モノの持ち方も、家事の効率も、収納の空気環境も、もっと変えられる。
そんな家があることを知ってもらうためのブースとなりました。
f0144724_20393947.jpg
収納グッズをPRするブースが多い中、なぜ住宅会社が出展してるの?
というアウェー感がありつつも、
普段から住関連へのアンテナを張っている整理収納アドバイザーのみなさんが、
「こんな家があるなんて~!!」と、とても驚いてくれました。
ヨカッタ。素直にうれしい。^ ^

そして、たかさごもノミネートされた、シンプルスタイル大賞の投票コーナー。

f0144724_20431771.jpg

私も整理収納アドバイザーとして、各部門の投票を行いました。
自分で推薦して、自分で投票!(笑)
f0144724_20443683.jpg
結果は、「サービス・空間部門 特別賞」を頂きました。
金賞・銀賞に一歩およびませんでしたが、
住宅での受賞は初!

ちなみに、私、たかさご以外に3つの案件を推薦していたのですが、
どれも2次審査にノミネートされませんでした・・・。
たかさごが残れたことに、感謝!ですよね。

投票してくださったみなさま、応援してくれたみなさま、
出展ブース内で私たちの話に耳を傾けてくれたみなさま、
ありがとうございました!


今回、シンプルスタイル大賞への推薦と
整理収納フェスティバル出展の企画は1年前から自分の中で温めていたものでした。
企画を立ち上げ、社内の理解と協力を得られたことで、こんな活動をさせてもらえました。
私自身は、会社員の整理収納アドバイザーとして、
企業内での活動方法をもっと模索していきたいと改めて思うところ。
がんばろう~!



by takasago02 | 2016-10-15 21:09 | シンプルライフ
人とモノを繋ぐアワード&整理収納フェスティバル

こんにちは、川口支店のそめやです。

GOOD DESIGN賞受賞に沸く高砂建設ですが、
もうひとつ、地道に進めているプロジェクトがありまして、
それが、「人とモノを繋ぐアワード シンプルスタイル大賞」。

f0144724_18211835.png

これは、ハウスキーピング協会によって創設された
「整理収納アドバイザー」の推薦や投票によって選ばれる表彰制度。

ハウスキーピング協会が提唱する「整理」の考え方が活かされ、
「私たちがスマートに生きること」をサポートしているモノやサービス、
コンテンツを表彰するものなんです。

たかさごの「彩樹の家」は、
そのシンプルスタイル大賞のサービス・空間部門で
私自身が整理収納アドバイザーとして推薦し、
最終審査にノミネートされました。
住宅としての初受賞を目指しています!

 詳しくは⇒シンプルスタイル大賞 有資格者の方はぜひご投票を!!
 <ご注意>ノミネート作品は、投票権のある方のみ閲覧できるようです。

   ***  ***  ***
たかさごの家は、高い耐震性や耐久性に加え、
高い断熱性・機密性があり、一年を通して
温湿度の快適さや光熱費を抑えられること、環境にやさしいことが特徴です。

そして、その性能や快適さの先には、
・身体的・精神的負荷を軽減し、家事動作をラクにしてくれること。
・梅雨時でもジメジメのない空気質は、居室だけでなく、
 収納空間でもカビやダニの発生を抑制してくれ、大切なモノの変質を防いでくれること。
・外が雨の日でも、室内干しの洗濯物がしっかり乾いてくれるので、
 衣類の持つ量をコントロールしやすいこと。
・部屋着や布団、スリッパなど、かさばりやすい冬場に室内で使う防寒グッズを
 ミニマム化しやすいこと。
などなど、シンプルライフにつながる要素をたくさん持っているのです。

住宅業界ができる整理収納に関するソリューションは、
収納の容量や配置、動線、収納方法など、『収納』に関するモノ・コトが多いですが、
たかさごができるソリューションは、モノや道具に頼りすぎない
シンプルな暮らし方そのもので、『整理』の概念に近いものだと感じます。
整理と収納は似て非なるもので、
「収納=どう仕舞うか」よりも、「整理=どうモノを減らすか」の方がとても難しいコトなのです。

ぜひ多くの方々に、季節や天候に振り回されない人間本位の暮らし方ができる
たかさごの家の性能を知っていただきたいとの思いから、
連動企画の「整理収納フェスティバル」にも高砂建設が出展することになりました!!
ぜひご参加くださいませ!!

 10/14(金)・15(土)整理収納フェスティバルの詳細はこちら⇒整理収納フェスティバル
 ※参加するには上記ハウスキーピング協会HPからのご予約が必要です。



by takasago02 | 2016-10-03 17:43 | シンプルライフ
「冬暖かい家っていい!」と夏に思うワケ
こんにちは、川口支店のそめやです。

先週もお伝えした、川口モデルの和室の押入れ。
中がジメジメしていないから、キレイでしょ?(⇒過去記事へ)
という話題以外にも、お伝えしたいことが・・!

f0144724_12553227.jpg
8畳の和室は、4名様の宿泊体験を想定しています。
 ⇒たかさごの宿泊体験は、こちらでネット予約もできますよ♪

4人の1年分の寝具があるはずなのに、たったこれだけ?
という点に驚きませんか?
たかさごの川口モデルハウスでは、
真冬でも分厚い掛布団を使うことがほとんどなく
オールシーズン用の掛け布団を使用しているので、
1年を通して、これだけの寝具でまかなえているんです。
寒がりのお客様もいらっしゃるので、厚手の羽毛布団も用意していますが、
出番が少ないのでお隣の部屋のクローゼットに。

モノや道具って、使うとき(オンシーズン)のことだけを考えてしまいがちだけど、
収納は、使わない季節(オフシーズン)のことも考えるべきものです。
オンシーズンよりもオフシーズンの方が長いアイテムもたくさんあるので、
「冬用」とは言っても、1年を通して収納場所を奪っていることにも着目した方がいいですね。

通常、真冬の寒い季節に使うアイテムはかさばるものです。
寝具だけじゃなく、こたつ、カーペット、服、スリッパなんかも同じですね。

冬あたたかい家の良さは、オフシーズンの春~秋の収納がすっきりすることや、
季節ごとの入れ替え(衣替え)作業をラクにしてくれる点でも
実感できるんですね。

「片付け」「整理収納」の価値観が世の中で共有され、
最近では、その上をいく「シンプルライフ」「持たない暮らし」「ミニマリスト」を
実践する方々もいらっしゃいますね。
そこまでやるかはともかく、モノを減らすということを
身体に負荷なく、ラクに実践できるのが、
たかさごの家、ソーラーサーキットの家の良いところ。

「収納にこだわりたい」「すっきり暮らしたい」
そんな思いで家を建てる方はぜひ見て、体感してください。
シンプルライフのヒントを見つけにモデルハウスに遊びに来ませんか?




by takasago02 | 2016-06-30 11:30 | シンプルライフ
夏の宿泊体験の準備と梅雨時の押入れのこと
こんにちは、川口支店のそめやです。

今日、午前中は梅雨らしい雨ですね。

こちらは、川口体感モデルハウスの宿泊体験でお使いいただく和室。
和風旅館のように落ち着く空間です。
f0144724_12494097.jpg
ベッドルームがあと2つあるのですが、
圧倒的に利用頻度が高いのがこの和室。
小さなお子様連れのご家族も安心してお使いいただけるからでしょうかね。

f0144724_12525757.jpg
さて、その和室の押入れには、おふとんたち。
ちょいと古風な柄物のおふとん (o ̄∇ ̄)σ
一見キレイに収まっているのですが、
夏用にタオルケットを用意したら、いろんな種類のアイテムが
前後・上下に積んだ状態になってしまい、出し入れしづらくなってしまいました。

そこで整理収納アドバイザーそめや、しゃしゃり出てちょいと改善。

ニトリでプチプラな押入れ用収納棚を買ってきて・・・、
f0144724_14233314.jpg
<AFTER>
f0144724_12551122.jpg
掛け布団の手前に掛け布団カバー、枕の手前に枕カバーを置いてわかりやすく。
種類が異なるアイテムを重ねずに、
扉を開ければワンアクションでモノが取り出せるようにしてみました。
大した改善ではないですが、利用頻度が高い場所や、多くの人が利用する場所ほど、
少しでも使い勝手を良くしていくことが大切なのです。

さて・・・、こんな作業をしているときにも思うのですが、
押入れの中、カビちゃんも、カビ臭もなく、梅雨時でもホントきれいです。
f0144724_17463834.jpg
それは、収納空間も含めて、きちんと換気されているからなんですよ。

家づくりの過程で、収納は大きさや配置、収納テクニックに注目されることが多いのですが、
湿気がたまってしまうと、大切なモノにカビが生えたり、変質・劣化の原因に。
だから、収納部の空気質も気にすべきポイントなのです。
せっかく大きな収納空間があっても、ジメジメした押入れの収納テクニックは、
空間をた~っぷり開けておくくらいしか思いつきません・・・。┐( ̄ヘ ̄)┌

たかさごの家、ソーラーサーキットの家は、
居住空間の快適さばかり注目されることが多いのですが、
収納空間がきちんと換気され、湿気がたまらず、空気質がいいというのも、
知っていただきたいポイントです。

安心して、大切なモノがしまえる収納と空気があるからこそ、
収納テクニックも生きるというもの。( ̄∇+ ̄)vキラーン

  ***  ***  ***

さてさて、これから本番の夏の宿泊体験、
もう7月の週末はご予約がほとんど埋まってしまいました。
週末のご予約は、1ヶ月先を目安にご検討くださいね。
また、キャンセルが出る場合もあるので、ご希望の方は
営業担当者またはモデルハウスまでお問い合わせくださいませ。

川口体感モデルハウス
TEL:048-266-5511


by takasago02 | 2016-06-23 13:29 | シンプルライフ
エアコンもナチュラルクリーニングが気持ちいい
こんにちは、川口支店のそめやです。

今日はプロの業者さんにお願いして、
川口体感モデルハウスのエアコンクリーニングを行いました。
f0144724_13415498.jpg

(キレイになったエアコンの下で業者さんおふたりと営業中山)


今回依頼したのは、グレイトフルジョイの坪谷さん(写真中央)。
以前我が家のエアコンクリーニングでお世話になったご縁でお願いしてみると、
エリア外ながら「行きますよ~」と快く引き受けていただきました。


なぜこちらの業者さんにお願いしたかと言うと・・・
安心・安全なオーガニック洗剤を使ってくれる業者さんだから。

それなのに低料金なのです・・・!

f0144724_13441947.jpg
おそうじしてもらった後は、ああ気持ちいい!!

近ごろ、重曹、セスキ、クエン酸、お酢などを使った
ナチュラルクリーニングが流行中。そして私もナチュラルクリーニング派♪
それは、環境に優しいだけでなく、使う人に(自分にも家族にも)優しいし、安心だからですよね。

たかさごの家は、「人と地球にやさしい家」。
家の空気やEcoにはとことんこだわっているので、
エアコンのクリーニングにも安心・安全・エコというのは、
たかさごの家づくりとの共通点を感じますし、
相性良く、効果を発揮してくれるのではないでしょうか。

1年ぶりのエアコンクリーニング。
心配になって「汚れてます・・?」と聞いてみたところ、
「ほとんど汚れていませんよ」とのこと。
たしかに我が家のエアコンクリーニングの後に見て衝撃を受けた茶色い汚水(;゚□゚)ガーンとは違いました。

夏場のエアコンは、基本的に小屋裏のエアコン1台のみ稼働。
ほかの部屋のエアコンは、来場人数が多い時や、極端に暑いときなどに、
補助的に使うだけなので、汚れにくいというのも納得ですが、
小屋裏のエアコンもあまり汚れていないというのは、なぜなんでしょうね。
室内の空気が高性能なフィルターを通っているからなんでしょうかね・・?

とはいえ、エアコンは構造的に結露やカビが発生しやすいモノとのことなので、
毎年きちんとプロのクリーニングをやってもらったほうがよさそうです。

一段と気持ちよく過ごせるようになった川口体感モデルハウス。
ぜひ一度お越しくださいませ。




by takasago02 | 2016-05-24 15:34 | シンプルライフ
毎日が洗濯日和な家。
こんにちは、川口支店のそめやです。
ゴールデンウィーク、モデルハウスは毎日営業しています。

先日、社内でこんな話を耳にしました。
たかさごでお家を建てていただいたOB様が
ウォークインクローゼットを兼ねた家事スペースで洗濯物を干せるというのが
大助かりで喜んでくださっている、というなんともうれしな話。
f0144724_15312710.jpg
ちょっと待って、ウォークインクローゼットで洗濯物???
本当ならばすごいけれど、ちょっと耳を疑いました。
収納している衣類に湿気が移ったりしないの?
そもそもちゃんと乾くの?
???がいくつも出てきます。

確かに、たかさごの家は、真夏や梅雨時でもさわやかだけど・・・。

そんなわけで、モデルハウスで、雨の日の洗濯物が室内干しだと何時間で乾く?という実験してみることに。

数日前から準備をし、ついに待ちに待った雨の日が訪れました!
   ***  ***  ***
4/28(木)外は朝から雨、
外気温:15.2℃(~15.8℃)、湿度:86.0%(~87.0%)
温度・湿度ともに、計測開始時の値、カッコ内は計測時間中の最大値
f0144724_15500834.jpg
こんな日の洗濯物は、ホントに乾かないものです。
ちなみに、そめや家では乾くのに1日以上かかります。
カーテンレールがかわいそうなことになってます。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

<環境>
・高砂建設川口体感モデルハウス「彩樹の家」
・ソーラーサーキット工法 +リフレア
・エアコン、扇風機、浴室換気扇は使用しない
・家の中でも比較的湿度が高い、浴室・脱衣室の間に室内干し
 脱衣室の気温:22.0℃(~22.2℃)、湿度:41.0%
  温度・湿度ともに、計測開始時の値、カッコ内は計測時間中の最大値
f0144724_17374836.jpg
<条件>
・フェイスタオル10枚を洗濯機で洗濯・脱水する
・一般的に売られている洗濯ハンガーを使用して干す
・タオルを干す間隔は3~7cm程度
・干したあとは、洗濯物の上下を変えない(早く乾かすテクは使わない)

<計測方法>
・1時間ごとに重量を計測し、乾燥時の重量になるまでの時間を測る。
・手触りの感覚で、乾き具合を記録する。

それでは、12:45 測定開始!
途中、1時間おきの計測を忘れ、時間の間隔が均一ではありませんが・・・。
すみません・・・・・。

f0144724_19504012.jpg
結果は、約6時間で10枚全てのタオルの端から端まで乾かすことができました。
エアコンも扇風機も使わずにこの結果は、かなり驚異的に感じます。

途中、約1時間置きに洗濯物に触れてみて感じたのは、
「1時間前よりもちゃんと乾いている!」と確信できたこと。
普通の家で、雨の日に、エアコンも、扇風機もつけずに、
1時間部屋干ししても、乾燥具合にほとんど変化は見られないのではないでしょうか。

また、途中で上下をひっくり返したり、洗濯物同士の間隔をもっと開ければ、
もっと早く乾かすことができると感じました。

これなら毎日が洗濯日和です。気持ちいい!

  ***  ***  ***
掃除・洗濯・炊事、基本の家事の中で、
どんなに慣れた専業主婦でも、兼業主婦でも、
雨の日の洗濯物だけは、時間通り、予定通りに進める(乾かす)ことが難しいもの。
順調に乾いてくれないと、その後工程「たたむ」「しまう」もはかどらないし、
生乾き臭も付きやすくなり、せっかくやった家事が台無しなのです。
もちろん、洗濯乾燥機や浴室乾燥機などを使えば話は別ですが。

洗濯物が乾かない状態を例えて言うならば、
・上司の決済待ちで仕事が先に進めないとき
・行楽日和、完璧な予定を組んだのに渋滞にはまったとき
のような、イライラやもどかしさがあるわけです。(笑)

毎日が洗濯日和であること、
残念ながら同じ職場の男性陣に、この話をしてもあまり感動が伝わらないのですが、
家事をする人なら、めちゃくちゃうれしい性能だと思います。

ゴールデンウィーク中、雨や夏日の天気予報も出ていて、
出かけるのが億劫な日もありそうですが、
そんな日こそ、たかさご日和、ソーラーサーキット日和です♪

ぜひ、遊びに来てくださいね。



by takasago02 | 2016-05-02 17:43 | シンプルライフ